2016/05/31

尾瀬でお花見 極楽キャンプ (つづき)

風もなく、静かな夜。
フクロウの鳴き声でも聞こえてきたら最高なのになぁぁぁ。なんて
思う間もなく、爆睡。(^_^;)

ちょっぴり肌寒くて何度か目が覚める。
1時頃、テントの外に出てみると、びっくりするくらいの星空。
しばし外で過ごすけれど、やっぱり寒くてテントの中へ。
シュラフにくるまりながら、しばらく星空を眺める。。。

がっ、すっかり冷えてしまったので、くにさんに恵んでもらったカイロを
腰に貼って、またまた爆睡。
カッコウの鳴き声で目を覚ます、贅沢な朝~♪

DSC05647.jpg
空は、思ったほど焼けませんでした。

見晴休憩所の前に設置されていた温度計。
3度を指していました。
DSC05649_20160531221248c41.jpg

霜が降りるほど冷え込んだ朝。
日の出後には1度まで気温が下がったそうです。
DSC05655_20160531221250505.jpg
テントに戻って朝ごはん~。
あったかい飲み物がしみるわぁぁ~。
せっかく飲もうと思って持ってきた野菜ジュースは、さすがに飲む気には
なれませんでした。

朝食後、再び、湿原を徘徊。(^^;

をぉ、水滴きらりんちゃんだぁ。\(^o^)/
DSC05656.jpg

漂っていた朝もやは、どんどん晴れていき、青空が広がります~。
DSC05660_201605312212538fc.jpg

まるで、先導してくれてるみたいに、ずっと私の前を歩いていた鳥っ!
DSC05664_201605312213500cf.jpg
ところが、なかなか、そのかわいい顔を見せてくれないのよねぇ。

水も滴るワタスゲ。
DSC05666.jpg

振り返ると、湿原は、きらっきらに輝いていました。
DSC05669.jpg
う~ん、すがすがしい朝だ♪

テントを撤収。7時にテン場出発。
微妙に荷物が増えたような気がするのは、なぜだ!?
ちっとも、荷物が軽くならないのは、なぜだぁ!? (^_^;)
DSC05674.jpg

開き始めたズミの花。ピンクの蕾のかわいらしさに、
「うひゃぁ、きれい~」と、盛り上がり。再び♪
DSC05676.jpg

途中、温泉小屋に泊まった人たちとすれ違いますが、赤田代付近は
静かなものです。
DSC05684.jpg

美し~~い新緑の森の中で、休憩~。
DSC05688.jpg

ツバメオモトロードが始まると、森の貴婦人のお住まいまではもうちょっと。
DSC05693.jpg

咲いてた~~~~っっ!!
DSC05697.jpg
トガクシショウマ。

おととしは6月初めにフレッシュ貴婦人に対面。
6月中旬ごろまで咲いていたレコを見ていたので、まさか、
5月下旬には、もうほぼ終盤。。。というのは、想像すらできませんでした。
DSC05706_20160531221448b0a.jpg
斜面いっぱい・・・
葉っぱは巨大化。種がたくさん。(笑)

でも、とりあえず、見られてよかったよぉぉ~。
…と、歩いていくと、トガクシショウマ。再び♪
DSC05718.jpg
ひゃぁ。こちらは、さっきよりも花がたくさん!!!

どうやら、おととし訪れた時は、手前に咲いていたトガクシショウマに
大満足で、もう一つの大きな群落まで見に行かなかったようです。(^^;
DSC05721.jpg
尾瀬沼ヒュッテですっかり終わっていたトガクシショウマには、ビビったけど、
森の貴婦人に会えて、ほんと。よかった~。\(^o^)/

大満足で、御池に向かいます。
それはそれは、美しい森の中を歩いて・・・
DSC05725.jpg

シボ沢大橋からは、まだ雪をかぶった平ヶ岳がよ~~~く見えました♪
DSC05728.jpg

深い森の中に、ちょっとだけ人工物。
とっても立派なつり橋です。少しだけ揺れるけどね~。(笑)
DSC05730.jpg

をっ、マンモスだっ。(@_@;)
DSC05742_20160531221618bef.jpg

花の少ない森の中では、ただ黙々と歩いていた二人。
花咲ロードが始まると一気にテンションが上がる。(^^;
DSC05746_201605312216206ea.jpg

燧裏林道は、樹林帯と小さな湿原が交互に。
その小さな湿原では、それぞれ雰囲気が違う美しさがありました。
DSC05754.jpg

ぷっくりチングルマもかわいくたくさん。
チングルマ大好きな私。
15キロ背負ってたって、思わず木道に倒れこんじゃいますよ~。
DSC05758.jpg

燧裏林道で一番大きな湿原。上田代で最後の休憩。
いや、御池まで休まずに歩けちゃう距離だけど、どうしても、
やりたかったことが・・・
DSC05767.jpg

越後のお山を眺めながら・・・
DSC05769_201605312217125ce.jpg

じゃがりこピザ~♪
DSC05771_20160531221714176.jpg
なかなかチーズが溶けずに、でも、じゃがりこが焦げてきちゃって焦ったけれど
おいしくできました~。!(^^)!

最後まで、花撮りスクワットを楽しみ
DSC05772_20160531225903eef.jpg

DSC05773.jpg
で、上田代は、びっくりするほどヒメシャクナゲが生えていました。
花が咲き揃ったら、それはそれは見事だろうなぁ。

平ヶ岳。。。。鬼のように延々と続く稜線。(@_@;)
DSC05775_20160531221718c1a.jpg


御池の駐車場についてしまうのがすごく惜しかった帰り道。
DSC05776_20160531221804600.jpg

花たちと、すがすがしい景色に囲まれたテント泊デビュー。大成功。
くにさん。ありがとうございました~。
DSC05777.jpg
もぉ、尾瀬で一番コスパのいい、富士見下in-outで、
毎週見晴テント泊でもいいかも~。(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

山の楽しみ方は色々あるけれど・・・
自分ではいつもガツガツ歩いているばかりですが
これが本来の山の楽しみ方じゃないかと考えるようになりました。
お手本になるようなレポに思えました。

No title

こんにちは♪
テン泊デビューおめでとうございます!
お天気良し、お仲間良し、しかも尾瀬♪
大満足の山旅でしたね(*^^*)
これで、もう毎回テントになっちゃうのでは?
私もテン泊憧れですが、重すぎて歩けなくなりそう・・・(^^;)
いやその前に、山小屋でさえ泊まった事なかった(笑)

祝・テン泊でびゅー♪

尾瀬と言うフレーズを聞いただけで胸キュンしちゃうのは何故?(笑)
開放的なな湿原とそこに咲く花々。そんな素敵なロケーションでテン泊デビューなんて羨ましいぞ!
熊さんと添い寝でも構わないから参戦すれば良かったかな(笑)
じゃがりこピザも美味しそうですね~。
まったり山行バンザ~イなレポ、楽しませて頂きました\(^o^)/

祝初テン泊

chikoやんさん、こんばんわ!
初テン泊、おめでとうございました。
良い天気のなか、花々を愛で、爽やかな景色を眺めながら、
それもテン泊で、最高の尾瀬まさに極楽でしたね。
また、森の貴婦人・トガクシショウマにも出逢え、良かった
ですね。
花撮りスクワット、お疲れ様でした~
レポ、楽しませていただきました。

素晴らしいテン泊デビュー

こんばんは。
テン泊デビューおめでとうございます。
尾瀬でデビューだったんですね。でも60ℓで18kg...重く無いの?
それにしても、デビューに相応しい素晴らしい天候の中、
トガクシショウマをはじめ、羨ましい花に恵まれましたね~
う~ん 尾瀬に行きたくなっちゃいましたが、今年は花たちが
早く開花してるとの情報にタイミングが難しそうですね。

No title

二日間ありがとうございました~!
天候にも恵まれ本当によいテン泊デビューでしたね。
やっぱりテン泊は楽し~ですよね!
見晴はいいテン場だった~!
花も湿性のものから樹林帯のものまでさまざまでよかったです。
トガクシショウマにも会うことができましたし。
実に楽しい二日間でした。
是非またご一緒させてくださいね~!

でんさん

でんさん こんにちは。

いや~、ガッツリ歩けるだけの足があれば、もっと、行ってみたい場所とか
見てみたい景色の幅が広がるんだろうになぁ・・・と、いつも思っています。私。(^^;
夕方まで山で遊んでいてもいい。って、その時間の余裕はホントにいいですね~。
気になるものを見つけると、気がすむまで観察して、ゆっくりと流れる
時間を楽しんで。
もぉ、たまらない2日間でした。
帰ってきた直後は「疲れた~」って、次を考える余裕はなかったけれど、
テントを干して、片づけて。。。さぁ、次は!? と、ふつふつと湧いてきてます。(笑)

mokos619さん

mokos619さん こんにちは。

楽しい・楽しいテント泊でっびゅーでしたよ~♪
子供たちが小さかった時は、オートキャンプを楽しんだ時期も
あったけれど、重たい荷物を背負っては、お初の経験。
自分で持ってきた分だけで過ごすんだなぁ。と思ったら、わくわくだけど
不安で、あれもこれもとお持込み。(^^;(^^;
せま~いテントの中は、あれこれ物であふれてました。(笑)
ほぼ平行移動の尾瀬でも、花撮りスクワットがこんなに足にキクとは。
山の中で迎える夕暮れと夜明け。とってもいいですよ~♪

Re: 祝・テン泊でびゅー♪

リンゴさん こんにちは。

例年なら、下の大堀付近の水芭蕉がまだまだきれいな時期なのに、
もう、尾瀬ヶ原では、ぽあぽあワタスゲが揺れていました。
咲きたてチングルマがかわいかったわ~。チングルマ好きの私としては
もう、たまらない丸っこさ。(^^)
翌朝は、クマさんの毛皮がほしいと思ったほど冷え込みました~。

じゃがりこはね、ホントはray・mariさんのじゃがりこコンビーフチーズを
作るつもりで買ってきたんだけど、まさかのコンビーフ仕入れ忘れ。(^^;
ちょっと焦げたじゃがりこが、香ばしかったです~。

Re: 祝初テン泊

のんびり夫婦の山遊びさん こんにちは。

ついに、テント泊。してきちゃいました。(#^.^#)
尾瀬沼ヒュッテのお庭に咲いているはず! のトガクシショウマが
すっかり咲き終わっちゃっていた時には、ほんとに焦りましたが
群生地ではまだまだ花が残っていてくれてホッとしました。
次回訪れる時も、同じように花を咲かせていてほしいなぁ。と思います。
朝は冷え込んだけど、風もなく穏やかに過ぎて行った夜。
もぉ、こんなゆるゆるテント泊を最初に経験しちゃったら、もう、
すっかりはまっちゃいました~。(^^)

Re: 素晴らしいテン泊デビュー

ケン坊さん こんにちは。

15キロの荷物。片手でザックを持ち上げようとすると「重いなぁ」だけど、
背負ってしまえば、割と何とかなるものでした。
ただ、一度おろしてしまうと、次に背負うのは、憂鬱に~。(笑)
ついでに、花撮りスクワットでかがむと、立ち上がるのが大変。(^^;
まぁ、それすら「楽しいなぁ」って思えました。
えぇ、私。ドMかも~。(笑)

水芭蕉の見ごろは過ぎちゃったけれど、これからもっと咲く花の種類が増えますね~。
上田代の、ヒメシャクナゲの群生は、今頃どうなったかな~? って、ちょっと気になります。
タテヤマリンドウも花盛りでしたよー。

くにさん

くにさん こんにちは。

2日間、お付き合いいただいてありがとうございました。
ホント、心強かったし、楽しかったです~。
季節の進みがあまりにも早いのには、ホントびっくり!
でも、おいしそうな香りの漂う湿原&樹林帯・・・
いやいや、新緑の美しさ&花々を満喫~♪の、2日間でした。
新緑&ムラサキヤシオって、最強。
ゴゼンタチバナの新芽もかわいかった~。
水の心配のない尾瀬は、気が向いたらふらっとお泊りに行けそうです。
それにしても、ザック本体の重さ+1キロ
心配で持ち込んだペットボトル+1キロ
サンダル&大きなガス缶&ミニランタン+1キロ。
さぁ、あと5キロ分は、何が余分だったのか。
片付けしながらも、いまだに謎です。(笑)

ホントに楽しかったなぁ。
またぜひご一緒してくださいね~♪

No title

chikoやんさん おはようございます。
尾瀬でのテント泊!
見晴のとてもいいテン場と、一緒に行ってくれる方がいた事で、不安のないデビューができた事と思います。
おめでとうございます(^^)
まあ、尾瀬の比較的起伏の少ない道とはいえ、15㎏のザックを背負って、うっかり木道を踏み外したら大変な事になってしまいますよね(^^;)

これで山登りの楽しみの幅がうんと広がって、ますます行きたい所が増えちゃいましたよね~。
念願の白馬大池、もう今年の予定に入ってるんじゃないですか?(^^)
ますますこれからのレポも楽しみになってきました。

中ノ俣さん 

中ノ俣さん こんばんは。

でっびゅーしちゃいました。(*^^*)
一緒に行ってくださったくにさんって、花や鳥だけじゃなくて
山菜やきのこまで詳しい方なので、心強いだけでなく、ホントに
安心して楽しんできちゃいました~。
美しい新緑を見ながら「これは食べ頃!」なんて話をしながら。(笑)

15キロザック。もぉ、写真を撮るのにいったん屈んだらもう最後。(^^;
重いからって、下ろしたらもう最後。背負えない。(^^;(^^;
木道から顔面ダイブにならなくて、ホントによかったです。
今度はおひとりさまテン泊にもチャレンジしてみたいです。
もちろん、白馬大池もリスト入り。ワタスゲぽあぽあor紅葉の芳ヶ平も
リスト入りです~。\(^o^)/

テント泊でびゅ~おめでとう!

やりましたね~
レポからchikoやんさんのわくわくドキドキとハイテンションな様子が伝わってきましたよ~♪
私もテント装備ですぐにでも尾瀬に飛んで行きたくなるくらいに刺激されています。
「尾瀬だからね~」と言いながらも15kgの装備はなかなかです!
だって花撮りスクワット付きでしょう?
私もテント泊でびゅ~の時が一番重かった!
そこから減らせる物は減らし、お金をかけてでも(笑)備品を軽量なものにしたり。。。
この夏は念願の白馬大池ですね~♪
いっそのこと紅葉の涸沢も行っちゃって下さい。
(*^ー^)ノ♪

Re: テント泊でびゅ~おめでとう!

mikkoさん こんにちは。

ついに、楽しいテン泊の世界に足を踏み入れてしまいました。\(^o^)/
ホント、楽しかったですよ~。
朝のうちは「もう、今回は斜面に咲いてる花しか撮らない!」とか言ってたけど
最後は、木道から身を乗り出してましたから~。
ホント、顔面ダイブにならなくてよかったです。(^^;
見晴らしの天馬は、森に囲まれていて、場所を選べば草地だし、
贅沢に水は出るし、トイレもきれいだし。ホント、快適でした。
今度は、尾瀬ヶ原に出る白い虹に会いに尾瀬でお泊りしたいな~。って思っています♪
行きたいところと、行けそうなところと、実際行ける場所に
まだまだ隔たりがあって(こう見えて、実は臆病なので(^^;)なんとも
悩ましいけれど、次は、一人テン泊にぜひチャレンジしてみたいです~♪
mikkoさんたちの過去テン泊レポも、もちろん、参考にさせて
いただいちゃってますよ~。\(^o^)/