2016/06/25

日光deニッコウキスゲ

いつも1人で遊んで歩いていては申し訳ないので、母を誘ってニッコウキスゲ。

本当は、雄国沼に連れて行ってあげようと思っていたんだけど、
(いえ、正直に白状します。私が行ってみたかった(^^;)
天気もイマイチだし、夕方用事ができちゃったし・・・で、手近なところで霧降高原。
1445段、歩いていただきましょう。(^O^;
DSC06349.jpg

朝9時半少し過ぎ。第一・第二駐車場とも満車。
第三駐車場は20台くらい停まっていました。
DSC06350.jpg
湿気たっぷりの空気の中、空気はほんのり冷たいんだけど、
階段を登り始めると、たちまち噴き出してくる汗。
振り返ると、雲と山が作りだす景色が何とも素敵です。

ふぅ、疲れたね~。
お花見しながら、のんびり階段を登っていきます。
DSC06354.jpg

ふりかえると、、、、
やっぱり素敵~。
雲が作る水墨画のような景色は、振りかえるたびに違った表情を
見せてくれるので、ちょっと歩いちゃ、何度も振り返っちゃいます。
DSC06355.jpg

で、さぁ、ここからがきついよ~。(^O^;
DSC06356.jpg

広大な斜面に咲くニッコウキスゲのお花畑と周りの
景色も、もっともっと素敵になってくるけどさー。
DSC06358.jpg

DSC06363.jpg

で、いよいよゴール!!
後期高齢者。頑張りました♪\(^o^)/
DSC06369_20160625201533516.jpg

展望台に着いた時には、うっすらと日もさしてくるほど。
あっちも見える。こっちも見える~。と、展望を楽しみましょう。
DSC06367_20160625201531ab9.jpg

青空も覗いてきたことに気をよくして、じゃぁ、オノエランも見に行っちゃおうか。
と、キスゲ平まで。
ふぅ~、咲いててくれてよかった~。
DSC06376.jpg

で、オノエランを探していた、ほんの15分の間で、あたり一面、乳白色
になってしまいました。
DSC06378_20160625201613475.jpg

下りの階段も、靄の中に吸い込まれていくようです。
DSC06379_20160625201615b4f.jpg

ガスの中に浮かぶ、鮮やかな黄色い花を楽しみましょう~。
DSC06381.jpg

DSC06382_201606252016181f2.jpg

DSC06384_20160625201619ec3.jpg

DSC06386.jpg


遊歩道わきに、ものすごくいい感じに咲いてたニッコウキスゲ。
1日でしぼんでしまうその花は、きれいな状態の花を見つけても、大体
その隣にはしぼんだ花がくっついてる。でも、この株、すごい!!!
DSC06390.jpg
・・・と思って、写真を撮ってふと根元を見たら、しぼんだ花殻は、ご丁寧に
摘み取られ、根元に捨ててありました。
ふふ~~んん。(=_=)



展望台から下るときにかかり始めてしまったガスは、駐車場に着いても切れることは
ありませんでした。
ホントにいいタイミングで行けてよかったね~。
お昼は、大笹牧場で、生ラムちゃん。ソフトクリームのデザート付き♪
ごちそうさま~。(^O^)
スポンサーサイト