2016/09/06

アヤメ平  草紅葉 はじめました♪

久しぶりに大好きなアヤメ平へ。

その昔、尾瀬に恋しちゃってた私。(^_^;)
地理の時間に、社会科の地図帳を見ながら、なぜに尾瀬エリアなのに、
アヤメ平だけ、ぽつんと離れたところにあるんだよー。しかも、山の上。
行けないぢゃん。(T_T) なんて、真剣に思っていたので、初めて自分の足で
アヤメ平に行けたときは、嬉しかったなぁ。(*^^*)

その時と同じ、富士見下からのピストンです。

歩き始めて1時間弱。最初の休憩ポイントの田代原で見上げると
木々の葉っぱはまだまだ緑色。
DSC07849_20160905215440d80.jpg
ブナの木って、やっぱりいいよねぇ。なんて言いながら、更に登ります。

急な登山道は楽しく登れるのに、急な林道だと愚痴りたくなっちゃうのはなぜ?
とか言いながらも、見上げると、カエデやダケカンバの木が、だんだんいい色に
色づき始めてました。
ツタウルシなんて、もう真っ赤♪
DSC07852.jpg

途中の水場で、冷たい山の恵みをいただきます。
「ここでジャンプしたら、きっとチャプチャプ音が聞こえるよ~」って程。(^^;
DSC07851.jpg
富士見小屋が閉鎖になっちゃって、水場やトイレはどんな具合だろう。って、
ちょっと気になってましたが、富士見下も、富士見峠も、トイレは今まで通り。
元休憩所の水場も、ばっちりでした。
富士見峠直下の水場は、む・む・む???って感じ。
トイレや、飲み水の心配がないってのは、なんともありがたいことです。(^^)

目の前にアヤメ平の稜線が見えてきました。
最高にテンションが上がる瞬間です。
で、この週末、雨降り予報にがっかりしていたけれど、天気はいい方に
ハズレて、快晴の空。そりゃぁ、口元緩んじゃいます。
DSC07856.jpg

振りかえると、雲の上にぽっかりと武尊山。
麓には、戸倉の集落。
優しい色で連なる山々がとっても素敵です。
DSC07859_20160905215446f9a.jpg

富士見峠でトイレ休憩をしたら、約150歩で大好きな景色が待っています。
この階段を登り切れば・・・
DSC07861.jpg

秋色に染まった湿原に出ました。
DSC07862_201609052155368cf.jpg

で、さらにその先。
富士見田代の小沼越しに燧ケ岳。
ここから見る燧ケ岳は、駒の小屋直下から見る燧ケ岳の次にかっこよく見える
ポイントだと思っています。(^^)
DSC07863_20160905215537035.jpg
ここのベンチに座って1日中過ごせるな。そのくらいお気に入り♪

まぁ、その先にもお楽しみが待ってるので、進みましょう。

さっき下から見上げた稜線を歩くことしばし。
振り返ると、奥白根。
ムシカリの木も、いい色に色づいています。
DSC07870.jpg
この後、日光の山たちは、雲のなか。

爽やか~な風に吹かれて稜線散歩。
北アルプスみたいに雄大な稜線散歩ももちろん楽しいけれど、
こんな、優しい稜線の散歩道も、もちろん大好き!!!
DSC07871.jpg

DSC07873.jpg

で、アヤメ平の端にでました。
キンコウカの葉っぱは、中間くらいまでオレンジ色に染まって、
緑の部分とオレンジん部分で、素敵なグラデーションになってました。
DSC07874.jpg

で、湿原全体を見ると、きれいなパッチワーク模様になってるしさ。
DSC07875.jpg

至仏山もほんのり秋色。
紅葉の至仏山~笠ヶ岳。一度行ってみたいのよね。
たくさん咲いていたお花たちは、どうなってるのかな?
季節を過ぎたウスユキソウとか。。。
DSC07882_20160905215647735.jpg
きっと、ハイマツの濃い緑と草紅葉できれいなパッチワーク模様に
なってるんだろな。(^^)

木道は続くよ  燧ケ岳まで~♪
DSC07884.jpg

湿原の向こうにぽっかりと燧ケ岳が浮かんでいるように見えるのは、
山頂湿原だから。こんな、開放的な場所は、ホントに大好き♪
DSC07885.jpg

小さな樹林帯を抜けて、横田代を目指しましょう~。
だんだん至仏山が近づいてきます。
DSC07888.jpg

あちこちに秋の訪れを感じさせてくれる赤い葉っぱ。
下界はまだまだ暑いけど、着実に秋に向かってるんだね~。
DSC07893.jpg

あぁぁ、あっちの平たいお山も行かなきゃな。(^^)/
DSC07895_2016090521573476b.jpg

さ、あのカーブを曲がれば、また素敵な景色が待ってますよ~。
DSC07901_20160905215820bc2.jpg

横田代につきました。
木道脇に立つダケカンバが、なんともステキなアクセントになってました。
いやぁ、素敵だなぁ。。。
と、前に進むのがもったいなくて、しばしここに立って眺めちゃったよ。
DSC07897_20160905215736bbd.jpg


至仏山は、手を伸ばせば届きそう。
その向こうに見える越後のお山を一緒に眺めるのを楽しみにしてたけど、
残念ながら、巻機山たちは雲の向こう側。
でも、大好きな笠ヶ岳は、雲がかかることなくずっと見えていました。
DSC07903.jpg

横田代は傾斜湿原。
一昨年の初夏に歩いた時は、ここでにっぽん百名山のロケ隊の人たちが
ぽあぽあのワタスゲが揺れる景色を写していました。
DSC07904.jpg
さて、こんな長閑な景色を前に、ベンチを陣取ってランチタイムにしましょう~。

賞味期限ぎりぎりだったピザソースを救済!! のじゃがりこピザ。(ゴメン!!(笑))
時間に余裕のあるときじゃないと、こんなお遊びはできないからさ。
DSC07906.jpg
ただ、チーズがトロ~~リとしてくるのを待つ間「お腹減った~」と
またまたチーズとハムのサンドイッチをペロリ。
その後、じゃがりこピザもペロリ。。。で、満腹。満腹♪

その後、ベンチに寝っ転がり、爽やか~な風に吹かれながらの
お昼寝タイム。 至福の時間ぢゃ♪
DSC07908.jpg
で、名残惜しいけど、ぼちぼち戻りましょう。

湿原に咲いていたイワショウブは、ほとんどが赤い実になっていました。
たま~~に、まだまだ純白の美人さん。
DSC07910.jpg

中原山を過ぎると、木々の向こうにアヤメ平が見えてきました。
DSC07915.jpg

稜線上に立つ針葉樹のほとんどは、みんな枝は下向きに。
冬の間、雪の重さに耐えながら立っていたんだね。
DSC07916_20160905215915123.jpg

アヤメ平まで戻ってきました。
天気は下り坂なのかな? って、ちょっとだけ心配だったけど、
1日を通して、ずっと燧ケ岳は見えていました。。
それにしても、雲が近いっ!!
DSC07921.jpg

ピンクと白のイワショウブが合体!  かわいいっ。(*^^*)
DSC07923_201609052159183f1.jpg

お昼を過ぎると、アヤメ平を歩く人もほとんどなく、貸切の山上の楽園。
またまたベンチに座ってのんびり景色を眺めましょ。
DSC07924.jpg

ま、それだけじゃ物足りなくて(^^;、木道に寝っ転がっちゃいましょう~。
地面と一体~。とか、バカなこと言いながら、低い視点から
湿原の景色を楽しみます。
DSC07932.jpg

で、横を向くと、すぐ目の横には、ゆらゆら揺れるイワショウブ。
風が吹くと、ほんのり草の香りが漂ってきます。
DSC07936_201609052200051de.jpg

いつまでもまったりできそうだけど、、、
大好きな富士見田代からの燧ケ岳にもう一度会ったら、後ろ髪惹かれながら
下山です。
DSC07940.jpg

見上げると、色づき始めたカエデ。
DSC07943.jpg

で、プチ黄葉ミルフィーユ。
DSC07944.jpg
アヤメ平の斜面が鮮やかに色づくまでもうちょっと。
そんな景色の森&湿原歩きも楽しみだったりするのです。


で、ホントは、もう1つ調理実習を予定してたんだけど、さすがに
お腹いっぱいで食べられずにお持ち帰り。
では、家で調理実習をしてみましょう。

メスティンにオリーブオイルを入れて、コーンをこのくらい。
DSC07949_2016090522005826d.jpg

ふたを閉めて、ガスにかけて、メスティンを揺らしながら数分後。。。
DSC07950.jpg

クレイジーソルトとブラックペッパーのポップコーン。
今晩の夕ご飯。(笑)
不発だったのは4粒。大成功だな。
おいしかった~♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

初秋の尾瀬

chikoやんさん、こんばんわ!
天気の良いなか、初秋のアヤメ平で秋の始まりを楽しまれ、
最高でしたね。
アヤメ平からの燧ヶ岳や至仏山などの眺め、まさに絶景で
したね。
富士見田代でも逆さ燧とはいきませんでしたが、なかなか
良い眺めです。
昨年、ガスのなかでしたが、この絶景をイメージしながら
とぼとぼと歩いたことを思い出しました。

静かな尾瀬

賞味期限ぎりぎりだったピザソースの救済にお役に立てて良かったです(笑)
それは兎も角、御馳走様でした。
で、ポップコーンはその日の夕ご飯になっちゃったんですね~。
爽やかな秋風が吹くアヤメ平。尾瀬の山々を眺めながらのんびり過ごした至福の時間。
楽しい1日でした~。

No title

上と下と残念ニアミスでしたが
同じ爽やかな風を感じていた事になりますね。
天気予報が良い方に外れて思いのほか青空が広がってくれたし
始まったばかりの草紅葉も楽しめてラッキーな1日でしたね~
じゃがりこピザに興味深々なんですけど。。。!(^^)!
バッタリ出来るならじゃがりこピザ付きの山頂を希望しま~す
(^^ゞ

めっちゃ行きたい!

おはようございます。
朝から素晴らしいアヤメ平の写真を眺めてました...羨ましいです。
天気が良い方に外れての、この青空の元で歩けるなんて最高ですね。
以前、chikoやんのレポで目覚めたアヤメ平への想いがさらに募ってきた。
早くそのチャンスを手繰り寄せたいと思いながらコメしてます...
やはり富士見下からが良いかな~ 鳩待峠というコースもありますよね~
先ずは来年の花の時期にデビューかな>笑<

トイレ

歳をとるとトイレがまめで困ります。尾瀬は大先輩も多いのに、苦労してるのは私だけなのかと不思議です。

Chikoやんの得意な林檎料理、一度は味見したいです。

こんにちは🎵
少し秋色がかった尾瀬、綺麗ですね〜!
雨予報がハズレて、めっちゃんこ晴天じゃないですかー!
私は最近、晴れ予報でもガスガスの方にハズレてるので、超羨ましいです(^_^;)
で、chikoやんさん、すっかり山ごはん作るようになりましたねヽ(*゚∀゚*)ノ
1つ前の会津駒でのオイルサーディン丼!
すごい美味しそう!ꉂ ೭(˵¯̴͒ꇴ¯̴͒˵)౨”
今回はじゃがりこピザ⁉️
もうアイデアがすごいじゃないですか〜。
山に登る楽しみが増えましたね(*^^*)
マネしちゃおうかな〜🎵

No title

ほんに ほんに
ピンクと白のイワショウブ
かわゆす!!
こうゆう花は 心癒されますね~~
そして 色づき始めのカエデも
季節感じて いい写真だすなあ~~~ブイブイ^^v
それはそうと
尾瀬、、、
アヤメ平は ピークが取れないので??
機会がないかもですが
至仏山は狙ってるわたし 笑
でも
リンゴさんから
初夏の花の時期がいいと
アドバイス貰ったので、、、来年か??

PS
木金で 美ヶ原狙ってましたが
天気の関係でやめました ( ;∀;)
なので
金曜日に
棒振りだけ 行くかも、、、
って状況の亀家です ドテッ

Re: 初秋の尾瀬

のんびり夫婦の山遊びさん こんばんは。

お天気がいい方に外れてくれたおかげで、空の青さを
満喫しながら、天空の楽園で楽しい1日を過ごしてきました。
アヤメ平の稜線に出たときには、あまりに強い風で、のんびり
過ごすのは無理かな? と思ったけれど、ランチ場所に決めていた
横田代では風も弱まって、満腹ぅ~♪からの、お昼寝タイムまで。
ゆっくり流れる時間を楽しむのには、最高の場所ですね。(^^)

のんびり夫婦さんたちも、眺望リベンジに、ぜひ♪(^^)

Re: 静かな尾瀬

リンゴさん こんばんは。

普通通りにお昼ご飯を食べた後の道楽にお付き合いいただいて
ありがとうございました~。(笑)
や、、、ホント。じゃがりこピザが出来上がった頃には、実は
私も、お腹、、、いっぱいでした。(笑)
だから、お山でせっせと歩いても、やせないのよね。(^^;(^^;

少しのトウモロコシでたくさんできてしまうポップコーン。
こちらも、賞味期限が来る前に消費のお手伝いをお願いします。(笑)

mikkoさん

mikkoさん こんばんは。

同じエリアで、見ていたものは違っても、感じた風の爽やかさは
一緒でしたね~♪
下界では「暑い・暑い」と言っていても、山の中ではしっかりと
季節の進みを感じることができました。(^^)
この色が、もっともっと暖色に染まっていくんだなぁ。って
思ったら、また、季節の進みが楽しみになってきました。(^^)

で、じゃがりこピザ。
見た目より、、想像より、、おいしいです。
ビールがほしくなっちゃう。。。
そんなお味ですよん。

Re: めっちゃ行きたい!

ケン坊さん こんばんは。

絶好のアヤメ平日和でした。(^^)
花の季節。。なんて仰らずに、紅葉の季節も、ホントにいいですよ~。
一面、暖色に染まります。(^^)
私は、富士見下から歩いて、アヤメ平下から見上げるアヤメ平の稜線
の景色が大好きなので、林道を歩くことが多いですが・・・
鳩待峠からも気持ちのいい広葉樹の森を歩いて横田代へ。
数年前、母を連れて行ったときには、鳩待峠から鳩待通りを往復でした。
鳩待峠から入れば、アヤメ平を抜けて長沢新道を下って尾瀬ヶ原へ。
2つの湿原を満喫♪なんてルートも楽しめますね。(^^)

Re: トイレ

ネビルさん こんばんは。

あぁぁ、お山のトイレ事情。。。
年を取ってなくてもε===へ(;^^)ノ、変に神経質な私は、トイレ。。。
ダメなんですよ。行けないと思うと、行きたくなってしまう。。

う~ん、癖が悪い。(^^;
なので、尾瀬は、、ホントに助かります。ありがたや~。

トイレの少ない山域へ行く時は、出発前に3回くらいトイレ行かないと、心配で
出発できないんです。
おねーさま方はどうされてるんだろう。。と、なかなか話題にはできないけれど
でも、気になってます。(笑)


で、得意なリンゴ料理。。。。
うさぎリンゴでいいですか???
そりゃぁ、料理じゃない! ってツッコミはナシよ。(笑)

mokos619さん

mokos619さん こんばんは。

や~、何しろ、ほら。私、、、、持ってる女ですから。(笑)
なんて、、ホントは、前日までの雨予報に、出かけないで家の片付け
でもしてよかな。とか、すっぽかして、ソロで天気の良さそうな新潟
でも行こうかな。とか、酷いことを思ってました。(^^;(^^;(^^;
まだまだ秋の入口だけど、これから、この森がもっともっと赤とか黄色に
染まるのねぇ。と思ったら、それだけでもワクワクでした。

で、オイルサーディン丼!!
もぉ、たっぷりレタスが決め手。これ、超おすすめです。
一人でご飯1合食べられるな。って思ってしまった、危険な食べ物だわ。(笑)

で、じゃがりこピザは、山めし礼賛さんのブログから仕入れたレシピです。
ぜひ試してみてください! ホント、感動のポテトピザですよ~。
片面焼きでチーズが溶けるのを待ってると、底が焦げるので、魚焼き用ホイルで
蓋をして、ひと思いに裏返し。両面焼きにすると、いい感じ♪
始めるまではハードルが高かった山ごはん。すっかりはまりそうです。
スーパーでも、何なら山ごはんに使えるかな? って、そんな視点ばかりでお買い物。
地で、「山と食欲と私」ができそうです。

亀三郎さん

亀三郎さん こんばんは。

イワショウブって、花の咲き始めは真っ白。それがだんだんピンクになって
実は真っ赤。と。1本でもかわいいのに、それが、かわいい色2本が絡み
あってたんだもん。もぉ、最強! でした。かわいさ花マル!!!
まぁ、アヤメ平は、てっぺんに登った! って達成感はないですね。
のんびり過ごすのには、最高だけど。

で、至仏山。
まぁ、1つのお山でも、どの季節が一番いい!って感じるかは、その人
それぞれだと思います。
私だったら、絶対7月の頭。山開き直後に登りたい山だもん。
まぁ、同じ山に何度も登らない亀隊ですので、ぜひ、コン様に
ジャパニーズエーデルワイスと、オゼソウは見せてあげてほしいなぁ。と思います。

で、明日。。残念でしたね~。まぁ、真っ白な美ヶ原じゃ、美しさを堪能
できないからね。
たまってしまったエネルギーを、打ちっぱなしで思い切り発散させてきてくださいませ♪

さよなら夏の日~

こんばんは。
青空が広がって気持ちよさそうですね~。
水面は少し落ち着きが無かったようですが、湿原のさわやかな風を肌で感じてきたみたいですね。

紅く縁取られたカエデの葉っぱ!
この写真を見て、消化不良を起こしてた夏山をキッパリ諦める事が出来ました。

Re: さよなら夏の日~

中ノ俣さん こんばんは。

あぁぁ、たつろーさんの声が、頭の中でぐるぐる巡りだしちゃいました。(^^;
日中はまだまだ暑くても、そういえば、いつの間にか夕方過ぎまで
セミが鳴いてる。なんて日がなくなっちゃいましたね。
この日、稜線を吹き抜けていく風は、ちょっと冷たく感じるほど。。でした。
上着を着ようかな。どうしようかな? って。
風が運んでくる、草の香りがたまらなかったですよ~♪

夏が終わってしまうのは、ちょっと寂しいけれど、でも、、、秋は秋で、
楽しみですよね~。(^O^)

No title

こんにちは
先週 天気の関係で
美ヶ原断念後、、、
やまの予定が決まらない私、、、
そうこうしてると
紅葉シーズンになってしまいますよね

いま
母の遺言

「栗駒山 いい山だから
あんた 歩けるうちに
いっておきなさいよ」

このフレーズが頭に残ってて
栗駒山も
そろそろと思ってるんです。

こちらブログ内検索かけたのですが
栗駒山は未踏でしょうかね?

なにか
情報お持ちでしたら
時間のあるとき
教えてくださいませ m(__)m

亀三郎さん

亀三郎さん こんばんは。

栗駒山の紅葉は、それはそれは素晴らしいそうですね~。
私は、行ったこと、ないんです。
ってか、おそらく、この先も、栗駒山は行かないと思うので
山全体が真っ赤に色づく栗駒山の景色をぜひ見せてくださいねー♪