2016/12/17

今年もシモバシラの霜柱   そして(^^;

飽きもせずに、今年も鳴神山でシモバシラ。
鳴神山が大好きな方のブログによると、今年の霜柱は大きくて、
なんでも、40センチくらいの長さの物もあったとか。(@_@)

さて、行ってみましょう~。
赤柴→山頂→駒形の周回です。

しばしの林道歩き。
へぇ、こんなちっちゃな3段の滝みたいなのもあるんだぁ。
DSC09118_201612171918331b8.jpg
いつも通る林道も、逆回りだと、見える景色も新鮮です。

あっ、幸せの青い鳥だっ!!
DSC09119_20161217191835d12.jpg

沢を覗くと、しぶき氷。
DSC09122.jpg
鍾乳石みたいな形のものから

膜みたいに凍ったものまで。
DSC09123_201612171918372a5.jpg
どうやって凍ると、平たく凍ってくんだろ。。。
なんて思いながらずんずん行くと、草の根元にラップがひっかかってるよ。

じゃなかった、よ~く練った水あめ色に光る、氷の花。登場~。
DSC09126.jpg

私には、長さ40センチの長~いシモバシラは見つけられなかったけど
DSC09130.jpg

こちらも、平たいものから、くねくねとカーブしたものまで
DSC09133.jpg

この姿になるまでには、どんなドラマがあるんだろう。。。
DSC09136_2016121719193321e.jpg

そんなことを考えながら、霜の華撮りスクワット。
DSC09138_20161217191934012.jpg

一晩で、こんなにず~んと成長するのかな?
DSC09141_201612171919360eb.jpg

それとも、毎日少しずつ?
じゃ、1日にどのくらい成長するんだろな
DSC09142.jpg

氷の花が咲いていく過程は、ホント、興味津々。
DSC09148.jpg

11月の初めに来た時には、まだ、緑色の森だったこの場所。
もう、すっかり明るい森になっていました。
DSC09155.jpg
たくさんの落ち葉をカサカサ踏みながら、頭の中をぐるぐるめぐるのは
あぁ、このたくさんの葉っぱが枝から落ちる瞬間、風に吹き飛ばされて葉が散る
その瞬間じゃなくて、木が自分の意志で葉を落としたその瞬間、どんな音が
したんだろう。(^^;(^^;(^^;  そんなことばっか。

第二展望台から赤城山。
黒檜山にはびっしり霧氷がついてるのが見えます。
DSC09158.jpg

浅間山。
こちら側はゼブラ模様になっていないのが、なんか不思議な感じです。
DSC09159.jpg

春にはアカヤシオのトンネルになっていたところを登っていくと・・・
DSC09160.jpg

山頂~。
予想通り、北側の山々は、み~~~んな雲の中。
DSC09165.jpg
でも、空に浮かぶ雲が、なんか、かわいらしい感じです。

そして、大好きな、連なる山々の向こうに、ぽっかりと浮かぶ筑波山。
DSC09169_20161217192145da1.jpg
今朝、気球が飛んでるのが見えたから、山頂についたとき、筑波山をバックに
気球が飛んでたら素敵なのになぁ。なんて思ってたけど、もちろん、強い風に
どこかへ飛んで行っちゃったね。(笑)

山頂にいる、小さな駒狼ちゃんたち。
肩の広場の駒狼たちとおそろいのマフラーをしてました。
DSC09171.jpg
山頂の気温は4度。
思ったほど風が強くなかったので、ここでちょいと早いランチタイム。
そしたら、下山~。
さ。。さ。。今日は、ちょっと早く帰って、大掃除しよ~~~っと。

と、下り始めたところで、ラブちゃんだ~~~!!!(^^)
DSC09179.jpg
落ち葉が吹き溜まったところで、せっせとここ掘れわんわんのラブちゃん。
ラブちゃんのお父さんの話では、せっせとモグラを見つけているそうです。

ラブちゃんがお仕事している間、ラブちゃんのお父さんといろいろ
お話をさせていただきました。

ラブちゃんとお父さんに会えることは、ここへ来る楽しみの1つになっています。
DSC09182_20161217192231ff6.jpg
今日もありがとうございました。
また会えたらいいな~♪

朝は、キーンと冷えた空気に包まれていた鳴神山だったけど
下山の頃には、すっかり寒さもゆるので
DSC09184_20161217192232831.jpg

ほんのり汗ばみながら下山~。
DSC09185.jpg
そうそう、駒形登山口に会った、工事用のトイレは、もう撤去されています。
登山口にはトイレ、ありませんから、途中のコンビニで済ませてきてくださいねー。



それにしてもさ、これ、ダメぢゃん。
DSC09188.jpg
数年前、桐生では大規模な山火事があったんだよね。
この、火を消さずに捨てられたであろうたばこの10センチ横には
落ち葉が吹き溜まってたんだよね。







さて、家に帰って、せっせと窓ふきして、、、

あはは、来ちゃったよ。本日、ダブルヘッダー。(;^ω^)
DSC09192.jpg

大小山サンセットを楽しみに・・・
DSC09197.jpg
家の屋根に反射して、光の帯がこちらに向かってきているのに、
なんか、それだけで感動してしまいました。

昼間は、霞んでうっすらとしか見えなかった新宿のビル群。
DSC09199_2016121719232205c.jpg

スカイツリーもくっきり。
DSC09200_2016121719232436b.jpg

鳴神山から見た、連なる山の一番東側から見る筑波山~。
相変わらず、鳴神山から見て、どれが大小山なのか、分かってません。私。(^^;
DSC09201_20161217192325cd2.jpg

日没の時をまもなく迎えます。
DSC09206.jpg

ヘリコプターが、大小山の上空を旋回しています。
フラワーパークの取材にでも来たのかな?
DSC09214.jpg

太陽が沈んでからも、輝き続ける雲。
めちゃめちゃきれいです。
DSC09225_201612171924589ff.jpg
なんか、きっと、明日もいいことがあるんだろうなぁ。って思えるような
輝きでした。

空の色がだんだん変わってきます。
シルエット富士山から、丹沢方面。空の色がとっても素敵です。
DSC09232.jpg


で、もう一つ、楽しみにしていたのが、足利フラワーパークの
イルミネーションを山の上から見るっ!!
DSC09230.jpg

栗田美術館の前の通りは、渋滞中。
DSC09235.jpg
帰宅が逆方向でよかったよ。。。なんて、ほんとに思っちゃったよ。(^^;

山頂で一緒にサンセットショーを楽しんだおじさんも下山。
「ここからなら、タダで見られるもんね~」って。(^^;
DSC09236_20161217192609ff8.jpg

ヤー、こりゃ、クリスマスの日の夜、ここでイルミネーションを見るのも悪くないかもね~。
DSC09237.jpg
なんて、超寂しいことを思いながら、すっかり暗くなった
森の中を、ヘッデンつけて下山。

さぁ、大小山サンセットの下見完了♪
私も、でんさんみたいな大展望に出会えるのが楽しみになってきたぞ~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

40cmのシモバシラってのは凄いね!
1度はお目にかかって見たいものです。
そしてラブちゃんも寒さに負けず元気にお散歩。
すっかり葉を落とした冬枯れの鳴神山、良い雰囲気が出ています。
おまけの大小山サンセット、シルエット富士山が綺麗だな~。

No title

ダブルヘッダー登山で間に大掃除を挟むとは只者ではないですね。

自分なら大掃除だけで撃沈。逃亡の可能性大です(*^。^*)

うーんそれにしてもサンセットショー。
これは良いなぁ。

No title

下山したら、もしかして?と思いあたる青いクルマ・・・
山頂にはカメラマンがいたでしょ?
他に熊鷹さんもいたはずです。
オイラたちは、早めに下りてしまいました。

それにそても40cmのシモバシラってすごいです、そんなに大きくなるものなんですね。

No title

見れば見る程シモバシラの造形って不思議です。
なかなか布団から抜け出せないでいるchikoやんさんとダブルヘッダー+窓ふきでがんばるchikoやんさんは同一人物ですよね?

素晴らしい身のこなし

こんばんは。
うわ~凄い”シモバシラ” こんな素晴らしいシモバシラが?
ちょっと早過ぎませんか それにしても少し大き過ぎ>笑<
自然の作る造形美 何回見ても神秘的で不思議ですよね~
ケン坊もどこかでシモバシラを見てみたい!
そしてこの日は鳴神山とダブルヘッダーだったんですね 
シルエットの富士山やスカイツリー、そして筑波山...
大小山のサンセットシーンは下見?って何だろう
全てに拍手!

リンゴさん

リンゴさん こんにちは。

40センチのシモバシラの霜柱、現物を見たら、きっと
笑いが止まらなくなっちゃいそうですね~。(^^;
そこに行けば見られる! ってわかっていても、最初の1つを
見つけた時には「あれれ、ラップが絡まってるよ」って見えて
しまうのが何とも不思議です。
花の鳴神山も大好きだけど、冬の鳴神山も・・・
やっぱり好きだなぁ。と思ってしまいました。そして、ラブちゃんも♪

日没後のシルエットの山々&赤い空。
ほんのわずかな時間なのに、空の色がどんどん変わっていくのが
ホントにきれいでした。(^^)

まっちゃん

まっちゃん こんにちは。

ここで窓拭きをしておかなかったら、きっと、この年末は
やらないような気がしたので・・・(^^;
いったん帰宅して、まったりしちゃったら、絶対に第二ラウンドは
なかったと思うので、我ながら、ナイスプレイ・・・と。(^O^;

駐車場から30分歩いたら360度の大展望。
もぉ、これ、くせになりそう。なぜに今まで、行くことにしり込み
してたんだろう。。と。

で、肝心の大掃除の方は、窓ふきがすんだら、完璧スイッチoff。
汚くってもお正月は来るもんねぇ~。という気持ちになってます。(^O^;;

でんさん

でんさん こんにちは。

あぁぁ、でんさんは、昼間の人だったんですねぇ。
土曜日は冬型だったから、日曜日のサンセット狙いなのかな? 
と思ってました。
で、熊鷹さん、そうそう、私は一足先に失礼して、一段下った
所でイルミネーション見てたんですが「上から見るときれいだね~」って
声をかけてくださったのが、熊鷹さんだと思います。
カメラマンのお兄さんは、、、いらっしゃいましたよ~。
夕焼けの空見て、大喜びでした。
きっと、ゆっくり空の写真を撮ってらしたかと。

で、40センチのシモバシラ。。。
ホント、現物、見てみたいです。
きっと、やっぱり根元にクルッとしてるのがかわいいね、って言いそうだけど(^^;

中ノ俣さん

中ノ俣さん こんにちは。再び。

出来上がっていく過程は、興味ありますよね~。
きっと、最初は、ピキッって音を立てて茎が割れて、ジワ~~ッと
白い氷が成長していくんでしょうね。(^^)

で、、、
もぉ、ね。やる気スイッチは、どこにあったんでしょう。
昨日も、東京に行くのに少ない本数の中から乗る電車に狙いを定めたのに
布団が私を離してくれず・・・
どうやら、チキンレースが好きなのは、間違いなさそうです。

Re: 素晴らしい身のこなし

ケン坊さん こんにちは。

初めて鳴神山で霜柱が見られるのを教えてくださった方によると
早い年では11月の終わりごろから見られるとか。
去年は、この時期は、まだ、空振りだったんですよねー。(笑)
地面&根っこが完全に凍ってしまうと氷の花は咲かなくなってしまうそうです。
今年の氷の花は、ホント、大ぶりなものが多かったです。
同じ頃、氷の花を撮ってた人たちと「こっちにいいのがあるよー」なんて
声を掛け合いながら、みんな揃って地面を這いつくばってました。

で、大小山サンセットは・・・
このひは、北アルプスに雲がかかっているのを覚悟の上で行ってみましたが・・・
次は、ぜひ、大小山からシルエット槍さまを見てみたいな~。と。その下見です。
まぁ、輝く雲と、どんどん色が変わる山際の赤さに感動しまくって
北アルプスが見えなかったことなんて、3の次。。位になっちゃったんですけど。(^^;
これでハードルがすごく下がったので、次は、いよしっ!って思ったら、すぐに
行動できそうです。(笑)

No title

鳴神山には 雪がない
う~~~冬場のトレーニングに
どこかひさひさに山なんて
思ったりするのですが、、、
でも ちこさまは慣れてるから
サクサク登るけど
久しぶりの肉体には ちょっと
きつめの山ですよね
どうしよ (^_^;)(^_^;)

けっきょく
みかもか、、、うまいらずか、、、、
自宅から
一番近い山、、、、笑

あ それはそうと
ここの鳥居と狛犬ちゃんは
比較的新しい??
マフラーがあって
あったかそう~~~~

PS あのザック デビューはまだですよね??

亀三郎さん

亀三郎さん こんにちは

ココ。
真冬は、ちょっとだけ雪が降って、ちょっとだけ登山道が
凍結するようなところもあるけれど(雰囲気的には古賀志山みたいな感じ?)
梅田側から登れば、真冬でもそれほど影響ないと思いますよ~。
トレーニングなら、ちと負荷をかけないと。
ゆっくり周回3時間半。亀三郎さん好みでね?(笑)
で、山頂は大展望。コン様、喜びそ~~♪
まぁ、しいて言えば3時間半の山歩きのために往復3時間の運転がネック?(^^;
まぁ、チャリ圏内の三毳山へ行かず、大小山を通り越して桐生まで。
私的には、超お気に入りです♪
山頂の鳥居と駒狼は、この夏ごろ設置されたみたいですね~。
アカヤシオの頃にはなかったもん。

で、赤いザック。
中にシュラフを突っ込まれ、ぷっくり膨らんだ状態で、飾り物になってます。
山にたっぷり雪が積もった頃、使い初めします~♪\(^o^)/

No title

はじめまして 熊鷹と申します

山頂でお会いしましたね
あんな時間に女性の単独とはただものではないなと思ってました

いい夕日の写真が撮れてよかったですね

また、お会いできることを楽しみにしています。

熊鷹さん

熊鷹さん はじめまして。

ご訪問&コメントをいただき、ありがとうございました。
でんさんから話を伺って、ブログにお邪魔させていただいてましたが、
読み逃げですみません。(^^;(^^;

家の玄関を出て、ゆっくり歩いて山頂まで1時間というところに
住んでいながら、今回が3回目の大小山でした。(^O^;
日が傾き始めて、日没後、わずかな時間までの、ほんの短い間に
どんどん変わっていく空の色がほんとにきれいでした。
次は、ぜひ、シルエット北アルプスを楽しみに登ってみたいなぁ。と
思っています。
また大小山でお会いできるのを楽しみにしています♪

で、、
ただもの・・・そうですねぇ。
「疲れた~」と「もうやだ~~!」が口癖のへたれ女王です。(笑)

盛沢山

chikoやんさん、こんばんわ!
相変わらず凄いですね~鳴神山でシモバシラ、帰宅して大掃除、
さらに大小山からのサンセット、そしてイルミネーションと盛り
沢山のディープな一日を楽しまれましたね。
ラブちゃんとバッタリとは良かったですね。いや~モグラ退治と
は感心ですよね。
私達も山を再開、雪山楽しみです。

Re: 盛沢山

のんびり夫婦の山遊びさん こんにちは。

お二人の山行再開、楽しみに待っていました。\(^o^)/

今年はいいかな? って思っていたシモバシラ。
いやぁ、大きいぞ!って噂を耳にして、こりゃぁ、やっぱり行かねば♪と。
縦に大きいものは見つけられなかったけれど、横にぐ~~んと成長した姿も
やっぱり迫力でした。
でも、繊細な縞模様とか、キラキラ光る様子とかは変わらず。
その時、その時に見られるものはやっぱり美しかったです。(^^)

で、大小山サンセットも。。。
一度は見てみたいと思っていたのが、ようやく叶いました。
今度は、北アルプス眺望日和にぜひ! と思っています。

いよいよ年の瀬。慌ただしい毎日ですね~。
そんな中でも、お二人の素敵な山行、もっともっと参考にさせて
いただきたいな~。と思っています。
スノーシーズンも楽しみですね♪