2017/01/24

雪の奥日光徘徊

荒れ模様の天気になる。。。というあいにくの天気予報だった土曜日。
風の影響を受けずに遊べる場所。。。。真っ先に浮かんだのがココでした。(^^;
DSC09595_20170123212541483.jpg

朝の日光道。
北上するにつれて、道の両脇の木は、霧氷で真っ白。
雪のいろは坂を登り、赤沼茶屋の駐車場に車を置かせてもらいました。

9時少し前の戦場ヶ原への入り口。
庵滝を目指す。。というグループが出発してからは、とっても静か。
準備を整え、のんびりスタート。
DSC09550_201701232132002f1.jpg

ゆらゆらと揺れるサルオガセに癒され~
DSC09551.jpg

水鏡になっちゃうほどゆったりとした湯川の流れに癒され~
DSC09555.jpg
えっ? 私、、病んでる??
いやいや、そんなはずはないけど、雪の森の中は音のない世界。
そんな静かな時間を楽しみながら歩いて行って、ふと上を見ると

をぉぉ、木の上に、白い蛇だっ!!
DSC09556.jpg

こっちは、杭からぶにゅ~~~って絞り出てきたよう。
DSC09557.jpg
で、この脱力した感じが妙にツボって、あちこちで脱力ちゃんを見つけては
大喜び♪

思ったほど風も強くなく、広がる青空に、これからの天気も期待♪
笹もほぼ隠れ、葉っぱがないミズナラの森はとっても明るい。(^^)
DSC09558_201701232132511a5.jpg

あらら、こっちでは、雪の脱力ちゃんが、細い枝にかぶりついてるよ。
DSC09559_20170123213252609.jpg

小田代ヶ原を抜け、夏、低公害バスが通る市道を逸れて、カラマツ林を進みます。
この日は、トレースはばっちり。
行きは、ちゃっかり、ありがた~くトレースを使わせていただいちゃいます。(^^)
DSC09563.jpg

この下は、何が埋まってるのかな?
ちょいといたずら書きなんぞをして遊んで
DSC09566_20170123213255a7b.jpg

山ブドウの木の蔦ブランコまでやってきました。
今日は、まだ、誰もブランコでは遊んでないようです。
一番乗り~~♪ と、カメラをセットして、タイマー押して、ダッシュ!!
DSC09568.jpg
無事乗れました。(^^♪

そして、大好きなダケカンバの木。
この木の足元は、まだまだまっさらな雪原。
DSC09570.jpg
み~~んな、トレースを忠実にたどって歩いているようです。

…なので、無駄にエネルギーを消費してみましょう。(^○^)
DSC09571_20170123213338490.jpg
ぐるぐるぐる~~~~~っと。

誰の落とし物?
DSC09575.jpg

赤沼をスタートして2時間半。
今年も、来ちゃいました。庵滝。
DSC09582_201701232133426f0.jpg
このお天気でも、たくさんの人たちが氷瀑を楽しみに歩いてました。

滝の裏側に回れば、ソーダ色。
DSC09583_20170123213343f86.jpg

主爆もほぼ凍っていて、その奥は、ツララがたくさん。
DSC09586.jpg
こちら側も、もしかしたらかぶりついたらしゅわしゅわするんじゃない?
って思うような、きれいなソーダ色。
透明な氷が青く見えるんだから、光って不思議なものです。


氷のカーテン越しの景色を楽しんだら、ザワザワしてて何となく
落ち着かないので戻りましょう。
DSC09589_20170123213422942.jpg

沢にもたくさんの雪が積もっていました。
DSC09600.jpg
ここから見る景色は大好き。
同じように雪の積もった景色でも、もっとモコモコしている年もあれば
今年のようにのっぺりした年も。
その年、その時の表情を見せてくれます。(^^)

太陽。。出てこないかな。
DSC09601.jpg

そして、いつもの場所で振り返って。
DSC09602.jpg
ランドマークの、こんもりとした2つのピーク。
こんなお天気の時は、水墨画のようです。

さて、この先は、ひろ~~~い雪原が広がってるので、誰も歩いていない
森の中で、遊びたい放題。

ベタなところで、寝っ転がって、こんなことをして、、、
DSC09608_20170123213511169.jpg
ふかふかな雪で、1人だと、起き上がるのに一苦労。(^^;

思っていた以上に風が吹かなかったので、ゆっくりランチ。
お湯を持ってきて、カップラーメンにすればよかったな。
DSC09612.jpg
コメツガの木に積もった雪は、葉っぱの上で素敵な模様を作っていました♪

ドライフラワーが落ちてたっ。
DSC09613.jpg

風の足跡が見えるようです。
DSC09616.jpg

気ままな雪原遊びも、今日はここまで。
なので、一筆書き~。
DSC09626.jpg
ほぼ、雪原、踏み荒らし。(^○^;;

小田代ヶ原まで戻ってきました。
木道の上にもたっぷりの雪。戦場ヶ原を回って帰りましょう。
DSC09630.jpg

杭の上には、かわいい白いスライムもいたしさ。
DSC09636.jpg

青空も広がってきました。
いよしっ、それなら、北戦場まで行っちゃおう~。
DSC09637.jpg

森を抜け、湿原に出ると、大好きな山並みがど~~~~~ん。。。。。(@_@;
DSC09643_20170123213609afe.jpg
・・って、あらら、男体ファミリーは、雲の中。残念。


次は、青空だといいな。
この先には、、、どんな景色が待ってるのかな?
DSC09645_20170123213610e99.jpg

だんだん、くっきりと影も見られるようになってきました。
雪原に木の陰。。。この季節のお楽しみの一つよね。
DSC09649.jpg

そして、泉門池まで戻ってくると、顔を出してた男体山。
DSC09652_20170123213651668.jpg
あらら、もうちょい北戦場で粘ればよかったかな?

その後、だんだん広がってきた青空。
真っ青な空に、はっきりくっきりの山の景色も素敵だけど
やわらかい空の色に浮かぶ男体山も素敵だね♪
DSC09655.jpg

小さいカラマツの木の根元がポコポコって、、かわいい。(^^)
DSC09657.jpg

ん? ちみは、キバシリかい?
もぉ、木の幹をあっちにこっちに、とっても忙しそう。。
DSC09659.jpg

をぉぉ、今度は、杭の上にタコがいた。
DSC09661.jpg
置くと(試験に)パスできる、オクトパス。
ん~、縁起物だ。(笑)

ずっと雲の中だった太郎山も姿を見せてくれました。
山頂付近には霧氷がびっしり。きれいだな~。
DSC09671.jpg
・・・と、影で遊んでみる。バランス崩して、よたよた。(^^;(^^;(^^;

今日も、無駄にふらふらと、よく遊びました♪
初めて庵滝に連れて行ってもらった時には、往復するだけで
もう、へとへとだったのに・・・
DSC09673.jpg
遊びまわるって、、すてき~。(^○^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お遊び付きの庵滝、今年もフルパワーで楽しんで来ましたね~。
ソーダブルーの氷瀑の美しさは勿論、森の中でのいろんな発見あり~の。
特に雪の脱力ちゃんは面白い(笑)
今回はぐるっと北戦場まで、お疲れ様でした。
自分も2月になったら奥日光に遊びに行く予定です。

ソーダブルー

chikoやんさん、こんばんわ!
この日は天気の回復が遅れ、生憎の天気でしたが、
ソーダブルーの庵滝を鑑賞され、雪に模様を書い
たり、山ブドウの木の蔦ブランコで遊んだりと
奥日光を楽しまれましたね。
早く帰りの戦場ヶ原での天気くらいに回復してくれ
れば、ソーダブルーの輝きも増したことでしょう。
天気はイマイチでしたが、お互い雪山を楽しめた
一日でしたね。

No title

たぶん僕なら素通りしてしまうような光景も、雪の森の遊び方はこうなんだよ! と教えられたような気がします。
曇り空もなんのその、100パーセント雪を楽しんでこられましたね。(^^)

今回も楽しいお散歩でしたね

脱力した蛇ちゃんはうけました。
chikoやんらしい発見の数々。
そしてナスカの地上絵か?
と見まごうばかりの楽しい模様。
厳しい冬本番の奥日光でもこんなに
楽しめるのですね。
自分は週末再びスーパー銭湯で
一日グダグダ。
今年に入ってすでに二回目。
そろそろ這い出さないと(*^。^*)

リンゴさん

リンゴさん こんにちは。

去年「戦場ヶ原もまわろー」って言ったら「行かない」って言ってたじゃん。
(根に持ってる。(笑))
今年も雪が少ないのかな? と思っていたけど、たっぷりの雪に
たくさん遊んでもらいました。
杭の上に並んだかわいい子たちは、その時、その時でないと見られない子たちだしね♪

さて、来月のリンゴさんは、どこの景色を見て楽しむんでしょう~。
私も来月、奥日光再びの予定です♪

Re: ソーダブルー

のんびり夫婦の山遊びさん こんにちは。

雨だとテンション下がるけど、雪だと「いよっしゃぁ」って
遊ぶスイッチがONになるのは、なんとも不思議だなぁ。と思います。(^^;
そして、雪が積もると、それでなくてもやってること幼いなぁ。私・・・
って思うのに、ますます童心に帰ってしまいます。(^O^;;
曇り空でも、実際の氷柱は、もっと青い色をしていました。
光マジックって、素敵だなぁ。と思います。(^^)

中ノ俣さん

中ノ俣さん こんにちは。

行き先は、氷瀑でしたが、目的は、完全に滝なんてどうでもいい、
そこまでの雪原で遊ぼう!! でしたので。(笑)
大好きなダケカンバの木の前で、真剣な顔してぐるぐる回ってる姿は
余所から見たら、結構怪しい姿ですよね~。(^^;;
で、その渦巻の写真を撮るときは、大小山から牛久大仏を見つけたのと
同じ時のような顔をしてたと思います。もぉ、口元緩みっぱなし。
今年は、あちこちでたっぷりの雪がありそう。
まだまだせっせと遊びますよ~。\(^o^)/

Re: 今回も楽しいお散歩でしたね

まっちゃん こんにちは。

もぉ、脱力ちゃん。。かわいいでしょ?
横向きの枝に絡まる白蛇は、どうしてその姿になったのか
想像できるけど、杭からむにゅーっと出てきたようなその姿は
どうして、そうなっちゃったの? と、いまだに「??」だったりします。
せっせと遊んでるときは、寒さすら感じないんだから、
ホント、子供と同じですよね。(^^;
今年は、雪、たっぷりですよ~。
のぼせる前にお風呂から上がって、素敵な雪景色を見せてくださいね~。


あっ、この日、家に帰って湯船につかって居眠りしてました。私。
そのうち、溺れるかも。(ー_ー)!!

chikoやんワールド

こんばんは
庵滝は今シーズンも必ず行かれると思ってました...案の定ですね
今回は庵滝の氷瀑も素晴らしかったけど、雪の祭典のような
企画(chikoやんワールド)が一番印象に残っちゃった>笑<
ブランコから始まって脱力🐍、定番の地上絵やオクトパス等々
楽しみ満載のブログに拍手喝采👏👏👏

Re: chikoやんワールド

ケン坊さん こんばんは。

あはは、私は特に氷瀑が好き!ってわけでないので、滝は、
ホントに、ネタのために。。。(^^;(^^;(^^;
初めの2年くらいは、訪れる目的が庵滝でしたが、ここ数年は
森の中の雪遊びを楽しみに訪れています。
だって、誰~の足跡もついてない森の中を、思うままにバフバフ
歩けるんだもん♪
ケン坊さんも、一度お試しでスノーシュー、いかがですか?
三本松のお土産屋さんでレンタルしています。
光徳沼付近なら、まっさらな雪原を歩けると思うし、閉鎖中の
金精道路を歩くのも、、乙ですよ~♪

それにしても、あの脱力ちゃん。
どうしてあんな姿になっちゃったんでしょうね。
もう、ずっとそのことが頭から離れず、成長過程を想像中です。(^^;

オクトバス

謎の落とし物は たけのこですか?
それとも つくしの巨大化したもの?
それにしても
雪遊びは いやもとい スノートレッキングは楽しそう~~~
ちこさまの冬の楽しみですもんね!!
わたしは
一年通して ノーマルタイヤなので
雪国には 行かないのですが (^_^;)(^_^;)

それから
オクトパス 受けました!!
そして 無駄な体力消費も 笑
しっかし なんだかんだで
ちこさま
げんだなぁっしぃ~~~
その体力が羨ましいです。
ログを拝見してると
20代に感じますよ 亀三郎 (^_^;)

Re: オクトバス

亀三郎さん こんにちは。

落し物。。。鳥の羽。。です。尾っぽの。
この模様を見て、きれいと感じるか、気持ち悪いと感じるか・・・
実は、私は後者です。(^O^;;
雪遊びをしながらのハイキング。楽しいですよ~。
見慣れた景色も、違う風に見えてきます。
亀三郎さんも、コンさまと一緒に一度歩いてみたらいいのに~。
一気に、ゴルフからシフトチェンジしちゃうかも・・・よ。(笑)
奥日光なら、いろは坂の下に車を置いて、バスで上がる。。なんて
便利なこともできるし♪

杭の上にね、去年みたいな、黄昏るムーミンがまたいないかな~?
って、結構、真剣に探してました。あれは、完成度、高かったし。
タコさん、あれは、、顔をつける前から、タコでした。
ただ丸いだけなのに、こりゃすごい! って。

もぉ、子供と一緒ですよね。
限界を超えて遊んで、その後は、ぐったり。
疲れがようやく抜けてくる週末。。。
今シーズン、あと何回雪遊びができるかな~♪と、
遊びスイッチがONになります。(笑)

No title

こんばんは。
奥日光、いいですね。
吹雪の庵滝がなつかしいです。

トレッキング100の奥日光編
ベータさんの紹介写真って
chikoやんとのツーショットでしたよね。
びっくりしました。

No title

さすがchikoやん、フットワークが軽いですね。
このところの冷え込みのせいか今年も立派な氷瀑、見ごたえあります。
同じルートでも新たな発見もあり良いものです。

こんにちは~


羨ましい限りの雪遊び!
行った気になり楽しませていただきましたっ。

行ってみたいとは思う滝の一つ
でもここは地図にも載っていないし
迷子になるのがおちかなぁ・・・?

ブルさん

ブルさん こんばんは。

この先、きっとあの吹雪の中、がっつり楽しむ。って経験は
きっとないでしょうね~。(笑)
で、ホント、よく無事で帰りつきました。
もう、まさか、ふもとで地吹雪に遭うとは思わなかったもん。

で、そうなんですよ~。画像出演させていただいちゃいました。
相変わらずテレビを見ない生活をしていて、いまだに
パラボラつけてないので、オンデマンドで見なければ~。(^^;

yamasanpoさん

yamasanpoさん こんばんは。

もう、今年はいいかな? って思いながら、なんか、
年中行事のように氷瀑詣でしてます。(^^;
雲竜のように、観光地状態になっちゃったらきっと
行かなくなっちゃうかもしれないけれど、もうちょっとは
楽しい雪原遊びができそうです。(^^)
同じ場所で同じ景色に出会えて、ほっとすることも多いけど
新しい発見があるのもうれしいですよね~♪

Re: こんにちは~

mimozaさん こんばんは。

1人で、真剣な顔してバフバフ、ぐるぐる回って、その模様を
にやにやしながら写真に撮ってるんだから、相当怪しい人ですよね~(^^;
雪遊びは、、やっぱり楽しいです♪

で、、、素敵な場所ですよ。ホントに。
無責任なことを言っちゃうと、天気のいい週末、それなりの
準備をしていけば、おそらくかなりの人が入ると思うので
迷わずたどり着けちゃうと思います。
夏よりも、迷わず行きやすい。。。と思います。
ゴロゴロの石も、わさわさ茂る草も雪の下。
ただ、困ったことに、流れる川も雪の下。(^○^;
と、バスが使えないから、約10キロのスノーハイキング
。。。なんですよ。
準備を整えて、Goサインが出たら、ぜひ、ソーダブルーを
堪能してきてくださいね~。(^^)

あぁ~これなんですよ!
私がしたい奥日光雪遊び♪
今年こそはお天気と条件が合えばGO出来るかな~
ルートをちゃんと辿れるかが一番の不安材料です
f(^_^;)
“オクトパス”に座布団1枚!

mikkoさん

mikkoさん こんにちは。

今年は行っちゃいますか?  庵滝♪
ぜひ、氷瀑だけが目的でなくて、その道中も楽しんできてくださいね。(^^)

週末にかけてドカ雪さえ降らなければ、この時期は誰かしら入って
いると思いますよ。
途中、沢の上に積もった雪の上を歩く部分があるので、落ちないように気を付けて~。
後は、もしかすると、緑沢の方へもトレースがあるかもしれないけれど、そちらは
雪崩の危険が超高いです。
庵滝の両側も崩れてることがあるので休憩は気を付けてくださいね~。
(と、指摘されました。私(^^;)
・・・あと、どこぞかのツアーが入ると、いたずらトレースがついてる場合があります。(笑)

静かなダケカンバの森の中、まっさらな雪原で思いきり楽しんできてくださいね~♪