2017/02/06

快晴♪赤城・黒檜山  +α

「車を運転するのが怖い!」って感じるほどの、赤城おろし@爆風が
2日間吹き続けた翌日・・・
さて、行ってみましょう。

・・・と、2週連荘の赤城山。(^O^;

新坂平を過ぎ、真正面には、真っ白な黒檜山がど~~~ん。\(^o^)/
うひゃぁ~~~♪ と、喜びの声が出ちゃいます。
直後、ピカピカに光り輝く凍結した道路を、大沼に向かって延々と下り。
うひょぉぉぉ~~。(T_T)と、恐怖の叫びが・・・(^O^;;
しかも、対向車線から、救急車とレスキュー車とパトカーが下ってくるし。
恐怖に輪をかけちゃいましたよぉ。

週末の赤城って、こんなに混んでるんだね。
カオスな感じに車があふれるおのこ駐車場に車を停め、
黒檜山登山口から。

いきなりいい眺め。(人がいっぱいで、立ち止まる余裕がなかったのよ(^^;)
DSC09817.jpg
地蔵岳の向こうには、富士山がど~~ん。
凍った沼の上では、たくさんの人がワカサギ釣りを楽しんでいらっしゃいました。

そして、向こう側の山肌は、まっしろ。(*^^*)
DSC09816.jpg

めちゃめちゃ風が強くて、裏地のついてない帽子を
かぶってきてしまったことを思い切り後悔したほど。
耳がしもやけになるかと思ったよ~。
DSC09819.jpg
でも、優しい景色に口元、ゆるみっぱなし♪

ダケカンバの枝にくっつく繊細な霧氷。
このくらいの感じが好きだなぁ。と、口を開けたまま見上げてしまいます。
DSC09821.jpg
あれれ、写真だと、なんか、霧氷がついてるんだかついてないんだか
いまいちよくわからないね。(^^;

では、ずんずん登りましょう。
DSC09822.jpg

わぁ、なんか、あの霧氷の木。かわいい。\(^o^)/
DSC09825_201702052142578eb.jpg

空は真っ青。霧氷はもっさり。
さっきまで「寒いなぁ」って、ぶつぶつ言っていたのがウソのようです。(^^;
DSC09829_20170205214258747.jpg

振り返っても素敵な霧氷の森。
DSC09830.jpg

このあたりの雰囲気、大好き。(*^^*)
DSC09833.jpg

黒檜山の山頂からは、山並み平行線の向こうにぽっかりと筑波山。
DSC09838.jpg
やっぱり好きです。つらつらつら~~~っと山が並んでいる景色。

山頂のチョイ先のビューポイントまで行きましょう~。
風が強くて、せかくくっついてた霧氷たちは、びゅんびゅん吹き飛ばされています。
DSC09843.jpg

でもね、枝先にちょんちょんちょんって霧氷がくっついているその木たちは、
まるで、梅の花が咲いてるよう。
ふもとの民家の庭先で、白い梅の花が咲き始めたなぁ。なんて眺めながら
運転してきたものだから、雪の山の上でも感じた春の足音に思わずにっこり。
DSC09853.jpg

で、爆風のビューポイントからは、ゴキゲンな眺望♪
まずは、真っ白な浅間。その右に、ずらっと北アルプス。で、四阿山。
DSC09856.jpg

草津白根に横手山。岩菅山と白砂山はひときわ白い♪
DSC09857.jpg

苗場山~谷川~巻機~武尊は雲の中。
それでもやっぱりかっこよく感じてしまう、谷川岳~。
DSC09858.jpg
大好きな尾瀬の山々や会津の山たちも雲の中。
でも、、姿は見えなくてもそこにあるんだなぁ。。。なんて、
ココロの目で眺めたら、寒くて退散。(^^;

稜線の西側は爆風だけど、東側は穏やかポカポカ。
黒檜大神の近くでランチにしました♪
DSC09863.jpg

へぇ、そうなんだ。
DSC09870_201702052144346d9.jpg
60歩、数えながら進みます。

をぉ、穏やかな…
良き眺め。(^^)
DSC09871_201702052144350a5.jpg

山並み平行線も、思う存分眺められます。
DSC09872_20170205214437474.jpg

ぽっかりと口を開けたような小沼。その奥には富士山。
ビューポイント激寒の時は、このあたりでランチ。。次回はそうしよう。(^^)
DSC09874.jpg
南の方はすっきりいい天気。この日も、南アルプス、中央アルプス
御嶽、乗鞍と、ずらずら~~っと見えていました。(^○^)

駒ケ岳まで下ってきた頃には、雲の中から逆への字の苗場山が
姿を見せてくれました。
どこまでも広がるだだっ広い高層湿原。。。また行きたいな。
小赤沢温泉とセットで。(#^^#)
DSC09886.jpg

駒ケ岳から、下山口までは、途中、雪が薄くて土が出ているような場所も
ありました。
鉄の階段をアイゼンくっつけて降りるのは、、、やっぱり怖い。(^^;
DSC09892.jpg

で、無事下山~♪
お参りした後、リュック型のお守りを仕入れ、、、
DSC09896_20170205214525500.jpg
さて、帰りましょう。

ちょっと時間に余裕があったので、スタンドで洗車をして(笑)


サンセットタイム。始まり始まり~。

ぉぉぉぉぉぉぉおおおおお!!!!
蛇がいたっ。(◎_◎;)
DSC09897.jpg

山頂には、予想通りの人たちが・・・(笑)

今日も、屋根に反射する、光の帯がきれいです。空の色も。(^^)
DSC09899_20170205214605772.jpg

話し込んでいたら、あれよあれよという間に太陽が沈んでいき
DSC09901_20170205214606639.jpg

気が付いた時には、横岳付近に沈んでしまってました。
DSC09902.jpg

日が出ていた時間から見えていた槍ヶ岳。
日没後には、更にくっきりとその姿を見ることができました。
DSC09906.jpg

で、着いた頃は、かすんでいてあまり見えなかった富士山も、日没後は
その姿が浮かび上がってきました。
なんとも不思議な感じです。
DSC09916.jpg

ここのところ活動が活発な浅間山。
噴煙は、薄く、八ヶ岳の方までたなびいてました。
DSC09915.jpg

そして、、、
楽しみにしていた、ライトアップされた中橋を山の上から眺める!!!
あれ~、中橋って、いったいどこ?と、双眼鏡で見つけてから。(^^;
中橋の一つ上流にかかる橋が「渡良瀬橋」ですよ~。
どんな夕日が見られるんでしょ。
DSC09920.jpg
そんな、、、混んでる時間に近づかないけどさ。(^○^;

今シーズン、最後のイルミネーション。
DSC09925.jpg
街明かりだけで稜線上を歩くのは・・・私にゃ無理だ。
と、へっでんつけて、おっかなびっくり下山。
霧氷と眺望、夕日にキラキラな街明かりと、今日もまたまた、贅沢、欲張りに
遊んだ1日でした~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

「で、四阿山」に、さくらといましたよー(笑)

この日は風がなければ最高の一日でしたね。
賑わう黒檜山、やっぱきれいだわ
でも土日は道が怖くって・・・chikoやんさん、すごいなあ

大小山とセットでとは、恐れ入りました!

はなはなさん

はなはなさん こんにちは。

そういえば今年はまだ、ダケカンバを見上げて「きれい~♪」って
言ってなかったな。と。
やっぱり、赤城の霧氷の森はきれいでした。山頂からの眺めも。(^^)
凍った赤城までの道は、、、やっぱり怖いです。
もぉ、途中、道を譲って、新坂平からは20キロキープですよ。

先週、大小山でさくらちゃんばったり情報をもらって、、、
石塚さんにお目にかかれず、残念~。。でした。

私も雪の四阿山、行ってみたいな~。

No title

洗車してから山登りですか・・・
フツーは下山後に洗車ですけどね(^^;)
プラスアルファの行動は流石chikoやん!ただ頭が下がる思いです。
黒檜山ねー、僕も土曜日に行こうと思ったんですけど、休日は途中で登れなくなる車もいて早朝から大渋滞になってしまうような話もあったので止めました。
でも、思い切って行ってレバ、こんなにも見事な霧氷が見られたんですよねー。
悔やまれますが、タラレバ言ってもしょうがない。

No title

まいどっ!!
赤城山は手軽な雪山として人気なんですね。
県道4号線が危険だということは知られてないのかもしれませんね。
むか~し、子供の頃にスキーやスケートに行った時
吹雪の中、車を押した記憶しかないです(笑)
夏でも涼しい赤城山ですから冬は気温も低くなるのでしょうね。

夕暮れの大小山、chikoやんはパーフェクトで槍を見ているのでは?
今年は見えることが多いからだと思いますけど
「持っているんだね~」。

連チャン

chikoやんさん、こんばんわ!
連チャンの赤城山・大小山のダブルヒッター、そして大展望も
連チャン、冬山大満喫でしたね。
雪の赤城道路、恐怖を感じられましたか~雪道は要注意ですが、
この前、右の振られ、左に振られと雪道ドライブ楽しんじゃい
ました。車のバックサイドは雪でナンバープレートが全く判別
できない程真っ白になっていました。
それにしても黒檜山の霧氷と赤城山・大小山からの大展望、
最高でしたね。

No title

土曜日は赤城に行くか迷ったけど
奥多摩へいっちゃった。
凍結が怖いもんで。
やっぱりつるつるなんですね。

それでもこの景色を見たら行く価値
ありですね。

No title

まるで先週の赤城・鍋割山&大小山サンセットを再現するような大展望日和でしたね。
それに加えて今回は綺麗な黒檜山の霧氷もGET!
いいな~。とは言え、あの道路を運転するのはやっぱり怖そうだ~。
で、大小山は夜景もきれいですね。
手持ちでこれだけ撮れていれば十分でしょう。
あっ、くれぐれも足元に気を付けて下山を~。

もう言葉がありません

こんばんは
まさかの連荘で赤城山を歩いてるとは予想だにしませんでした
まして大小山のサンセットも連荘とは他のブロガーさんだって
想像の範囲を超越してますよ...
魔女がPC見て、chikoやんって何処で身体を鍛えてるのかなと
ポツリ漏らしてました
それにしても素晴らしい雪山遊びができて羨ましいですね~
大拍手です!!!

中ノ俣さん

中ノ俣さん こんばんは。

いやぁ、下山後洗車だと、ふき取りするのに、手が冷たいな。。と。(^^;

大小山から東京タワーがまだ見られてないので、今日こそ!!
と思いながら、足を運んじゃいましたよ。
登りながら、ちゃんと覚えていたんだけど、なんだか途中から、
頭からそのことは抜け落ちてました。(^^;
また行かねば。もうちょい日が伸びたら、仕事帰りにサンセット♪
・・・を考えています。(笑)

2週間くらい前の週末、登れない車があって、えらいことになっていたそうですねー。
聞くところによると、赤城の雪道をナメてる人たちが登ってくる前に
駐車場に到着、サクッと登って、渋滞が解消したころには、山を下る。
これがいいそうです~。
あぁぁ、私も「たられば」の塊ですよ~。
同じ日、中ノ俣さんは、北アルプスde大展望。。。ブツブツブツ。。と。(笑)

でんさん

でんさん こんばんは。

雪山入門に。。って、赤城・北横・入笠あたりがよく紹介されますからね~。
ホント、新坂平から大洞までは、怖いです。登り切って、気持ちよく下るぞ~。
って気持ちに、私もなるけれどさ。(^^;(^^;(^^;
この日の帰り、スリップ跡が残ってましたよ~。
で、でんさん、実は、雪山をやらないのは、その時の記憶が
トラウマになってるからですか?(^○^;

で、大小山サンセットには、ホントに楽しませてもらってます。
あっ、夕方登って槍ヶ岳が見えなかった日、1度だけありますよ~。
でんさん、ばったりで、3度目の山頂を踏んでしまった、、あの日。(笑)
今年は、、、爆風の日と、草津白根が田んぼ道から見える日、多いですね~。

Re: 連チャン

のんびり夫婦の山遊びさん こんばんは。

わぁ、雪道ドライブを楽しむ余裕、うらやましいです♪
私は、かなりのビビりなので、雪が出てきたとたん、のろのろです。
後続の車がなくて、ホントによかった。。と思ってしまいました。

この日、風が冷たくて、山頂で雪をかぶった山たちを眺めながら
ゆっくりする余裕がなかったけれど、それでも、青空の下で
大好きな山並みを眺める時間は、とっても楽しいものでした。
それと、霧氷を見上げるときも。(^^)

大小山サンセットブームは、まだまだ続きそうです。(笑)
その時その時で違った空の色が見られるのは、楽しいですよ~♪

ブルさん

ブルさん こんばんは。

もぉ、凍結。それも、ホントに、路面がピカピカしてるんですよ。(笑)
でも、30キロキープでゆっくり下って行けば、大丈夫。
(あっ、私は20キロキープだったけど(^^;)
バス利用で登ってくる人もたくさんいましたよ~。
ブルさん得意の早起きで早朝なら、霧氷を見られる確率はかなり高いし
お天気よければ、ぐるっと大展望だし。
ぜひ、ラーメンもって、来てくださいね~。(^^♪

リンゴさん

リンゴさん こんばんは。

2週連荘赤城&大小山は、ホント、前週に負けないくらいの
展望でした。\(^o^)/
でもね、夕焼けは、雲があった前週の方がきれいでしたよ~。
おのこ駐車場までは、さすがに乗せていってあげる自信はないので
自力運転で黒檜山からの展望をいただきに行ってみてくださいね~♪
大小山からの夕景は・・・
日没後、30分くらいしてからの空の赤さを楽しんできました。
ホントにきれいだったわ~。もちろん、夜景も。(笑)
でも、真っ暗登山道は、やっぱり怖いですね。
登るより時間をかけて降りてきました。

Re: もう言葉がありません

ケン坊さん こんばんは。

「もう言葉がありません」の前に「あきれて」なんて枕詞を
つけられちゃいそうですね。(笑)
パソ通時代からのお仲間たちには「あなたは、はまるととことんだよね」
とよく言われるので、まぁ、続けて大小山は、、、しばらくアリだな。
と思っています。しかも、日が伸びてきたので、ダブルヘッダーもしやすい。と(笑)

いやぁ、私、努力とか根性とか、嫌いな人なので、鍛えてはいないけれど
たくさん食べてたくさん寝てたくさん笑うのがパワーの源だと思っています。

雪のお山。。楽しいですよ~。
ケン坊さんもいかがですか?
赤城の地蔵だったら、八丁峠から歩いて30分。準備を整えれば、
プチ歩きだけどがっつり雪山満喫ですよ~。

凄いですね。
確かにお持ちです。
chikoやんさんって。

しかし、色々な情報がありましたね。
道がつるつる。 行ってみたい。
車のポテンシャルがほぼ通勤オンリーで
泣いてるので、たまにはそういう所を
味わせてみたいです。

駐車場混雑。
行きたい赤城山ですが、そういった事柄が苦手な自分はちょっとトーンダウン。

パソ通。
おぉ。懐かしい言葉が。
NiftyServeとPCVANのメジャーだけで
なく、地元の個人運営のBBSに自分も
出入りしてました。
電話回線の専有を家族に気を遣いながら
まるで隠れキリシタンのように毎日モデムから接続したものです。

洗車。
うーーん。最近自分の車洗ったのいつだろう。
オイル交換の時とかやってもらってるみたいだけど、他記憶にないです。
スタンドの洗車機に入れたときは拭かずに
そのまま走っちゃいます。だってすぐ乾きますから。
要するに単に不精なだけです(^.^;

まっちゃん

まっちゃん こんにちは。

このところ、週末、お天気に恵まれてるんですよね~。
遊び呆けてる成果でしょうか。(^^;
この日は、イベントをやっていたので、特に車の台数も
多かったのかも。
きっと、普段より入念に除雪をしてあるだろうなぁ。って読みは
会ったのですが、やっぱり、凍ってる場所は、凍ってた!でした。
凍結路の運転を楽しめるなんて、羨ましすぎです!
去年まで、平日族だったので、やっぱり人ごみ登山は恐怖です。
あまりにも人だらけ、あまりにもガヤガヤすぎてると、極端に
機嫌が悪くなります。私。(笑)

で!!!
まさかの「パソ通」に反応、ありがとうございます~。(笑)
エアクラでフォーラム巡回してあれこれ情報をつかむのが、ホントに
楽しみでした。
高速タイピングは、、、その頃、夜な夜なチャットにはまっていた時に
鍛えられた。。。と思っています。(^O^;;
そういや、うち、、「夜は電話がつながらない」って言われましたよ。。(^^;
ISDNが出た時に「神!」と思ったけど、今じゃ、ほぼ死語ですものね。(笑)

「で、横手山に」いましたよ~(^_^)v(笑)
赤城山を眺めながら「ぜったいに誰かは入っている」って感じてました~
我が家も樹氷が綺麗な赤城山に恋焦がれて数年。。。
路面状態の話を聞くと尻込みしちゃって今年もお預けだな~
怖~い!と叫びながらもたどり着けちゃうchikoやんさんは凄いですよ~
この日途中から苗場山も顔を出しましたね!

mikkoさん

mikkoさん こんにちは。

で、横手山(のアンテナ)よ~く見えましたよ。
草津方面が開けてると、ついつい探しちゃうもん。アンテナ群。(^^;
チーム赤城の誰かにお会いできるかな?なんて思っていたけれど、
バッタリは、ナシでした。でも、ホント、賑わってましたよ~。
道の駅ふじみから、バスで行けば・・・って、毎回思うんだけど、
車に乗るのが日常だと、やっぱりバス利用は、面倒なんですよね。
それでも行きたい霧氷の森と展望の赤城山。。でした。(*^^*)
苗場山も見つけてうれしい山の一つですよね。(^^)
山頂湿原は、強風が吹いて、でも、一面真っ白なんでしょうね。

すごっ!

またまたダブルヘッダーでしたか。すっかり大小山サンセットがお気に入りのようですね。私ゃこの日は太朗山を敗退してたので疲れて出勤する気になりませんでしたよ。槍が見えると嬉しくなりますよね^ ^

Re: すごっ!

サクラマスさん こんばんは。

もぉ、赤城を何時に下山すればサンセットに間に合う? なんて
考えながら、歩いてましたよ~。(笑)
で、夕方になると「今日の大小山からは、どんな景色なんだろ」って
ついつい考えてしまいます。完璧、中毒患者。(笑)
天気が良すぎて、この間の夕焼けの方がきれいだったね~。なんて言ってしまうほど
贅沢者になってます。(^^;(^^;(^^;

で、、ラッセル太郎山、見せていただいてましたよ~。
山王峠から涸沼までの冬道を探してみよう。。と思いながら、もう数年。
光徳から山王峠までの登りを考えただけでめげている、根性なしです。(^^;