2017/06/13

お婆さんは山へ水汲みに  三国山から平標山の家まで

よし、この週末は杣添尾根からもふもふ詣でだ~!!
と、勇んで帰宅した金曜日。
八ヶ岳方面の爆風予報に、ダメだこりゃ。と。(ノД`)・゜・。

どこか、さっくり遊べるところ、ないかな?
と、あちこち調べてみたら、あるじゃないですか!! 
花と展望のお山♪

ニッコウキスゲの頃行こうと思いながらずっと行けてなかった三国山。
で、その先の展望尾根を気が向くところまで。

三国トンネルを湯沢方面に抜け、すぐのところの駐車スペースに
車を止め、グレーチングの橋を渡り、上信越自然歩道に入っていきます。

歩き始めて、パッと目を惹く黄色。
オオバキスミレが迎えてくれました~。
DSC02941_20170613203056981.jpg
さてと。。。
と、葉っぱを裏返したり、花の中を覗いたり、茎の様子を見たり。
まぁ、出だしからこんな調子です。(^^;(^^;

まもなく水場もありました。
ちょいと様子偵察。
苔の生えた岩の間から流れてくる水は、ずっと手をつけていられないほど
冷たい水でした。(^^)
DSC02938.jpg
よしっ、帰りに、コーヒー用にもらって帰らなきゃね♪

登山口から40分。三国峠~。
まだ、三国トンネルがなかった時代は、みんな、ここを通って群馬ー新潟間を
行き来してたんだなぁ。って思うと、ちょっと感慨深いものがあります。
DSC02946.jpg
奥の小屋の引き戸を開けると、中に神社があって、小屋の中は
プチ避難小屋。。って感じになってました。

さて、今日の安全な山行をお願いしたら、まずは三国山を目指しましょう~。

三国峠から三国山までは、とってもよく整備されていて、
ほぼ階段~。
DSC02947_20170613203100169.jpg
私のような、へたれハイカーにはとってもありがたい♪

振り返って、草津白根とか、白砂山方面。
DSC02957.jpg

まだまだ雪たっぷりに見える苗場山方面
DSC02963.jpg

夏、この斜面いっぱいにニッコウキスゲが咲くんだそうです。
DSC02965.jpg

出たなっ。斜めった階段。(@_@;)
DSC02972.jpg
でも、会えるのを楽しみにしていました。(^O^;

このあたりの雰囲気は、平標山と似ています。
そして、振り返ればいい景色~。\(^o^)/
DSC02975.jpg

階段を上り切って、巻道との分岐を右に進むとすぐに山頂~。
幸福の鐘。もちろん鳴らしましたよ。3回も。(^O^;
DSC02979.jpg
ここまで1時間半。
すれ違ったのは2グループだけ。静かな山頂です。

ベニサラサも咲き始め。
赤い花越しに眺める雪をかぶった苗場山、いいねぇ♪
なんて思いながら、2回目の朝ごはん。
DSC02982_201706132033007c2.jpg

さて、これからがお楽しみタイム。
お花と眺望を楽しみます。(^^)

見上げると、黄緑と茶色と赤。
色は違うけど、み~~~~んな、芽吹きの色♪
DSC02978_201706132032142c8.jpg

三国山を越えると、ムラサキヤシオが絶好調。
青空にめちゃ目や鮮やかです。
DSC02986_20170613203302b8b.jpg
稜線上は、風も穏やか。
空も快晴です。\(^o^)/

ほんとにね、ムラサキヤシオの色が鮮やかすぎて
立ち止まってばかり。
新緑の色と重なると、もぉ、華やかさ、満点です。(*^^*)
DSC02989_20170613203303ee0.jpg

ヤシオの向こうに平標山が見えてきました。
ばっちりシャチ模様♪
DSC02996_201706132033057ff.jpg

その右には、谷川から続く稜線も。
DSC02997_20170613203356ca2.jpg
思った以上に穏やかな天気に、あれれ、八ヶ岳、行けたかな?
なんて思いながら歩いていたけれど、そんな気持ちはどこかへ
吹っ飛んで行ってしまいました。

だって、目の前には、ずっと大好きな平標山。
で、こんな気持ちのいい緑の稜線を歩いて行けるんだも~~~ん♪
DSC03001_201706132033584c1.jpg

足元に咲く花の種類も増えてきました。
咲き始めのツマトリソウは、花弁の端っこがほんのりピンクでかわいい~。
DSC03003_201706132033588c1.jpg

をぉぉ、笹に紛れて、シラネアオイ様。登場。\(^o^)/
DSC03005.jpg
今日のお花見の一番のお楽しみは、そりゃぁ、シラネアオイ様~。
少々お疲れ気味なご様子だったけど、とりあえず、ヨロコビの舞~。(^O^)

登山口付近では元気のなかったチゴユリも、稜線上は、べっぴんさん揃い。(^O^)
あんまりきれいだったので、そのお顔をちょっと失礼~♪
DSC03015_20170613203401087.jpg

小さなピークを過ぎると、正面に三角山。
ほんとに三角形です。
で、三国山からすでに1時間。
あれあれ、地図によると、1時間15分で着くはずだけど・・・
どう考えてもあと15分では着きそうにありません。(^^;
DSC03017_20170613203447513.jpg

ミヤマキンバイ。ビタミンカラーは、やっぱり見てるだけで元気が出るね♪
DSC03018_20170613203449bee.jpg

振り返って、三国山方面。
小さなアップダウンを繰り返してきました。
あらら、実は、登って下ってまた登る~。の山歩き。
実は好きだったんだな。ってしみじみ。
DSC03022_201706132034509ff.jpg

タケシマランもあちこちに。
こちらも、くるっとひっくり返して、かわいいお顔を失礼~♪(^O^)
DSC03024_20170613203451398.jpg

三角山の手前には、咲きたてほやほやのシラネアオイの大きな株。
DSC03028_201706132034538dd.jpg

めちゃめちゃきれいです。\(^o^)/
DSC03030.jpg

あっちもこっちもシラネアオイ。
山頂を前に、登山道に倒れっぱなしになります。(^^;
DSC03035.jpg
三国山から三角山まで、、、
地下足袋の速足のお兄さんに道を譲っただけで、ほかには
誰にも会いませんでした。
もぉ、思う存分お花見タイム♪

シラネアオイに大喜びをしながら、ふと足元を見ると
ナエバキスミレ~。
DSC03033_2017061320355336d.jpg

咲きたてピカピカのアカモノたちは、まだ、ほんのり赤い模様付き。
かわいいな~♪ と、ちっとも足が進みません。(^^;
DSC03051.jpg

三角山の山頂を超えると、正面に平標山がど~ん。
DSC03052_20170613203557e39.jpg

で、エビス大黒もど~~ん。
三角山から、平標山の家までは、楽しい眺めのいい稜線歩き。
DSC03053.jpg
主脈稜線。。半分なら歩けるかな?
武能岳から蓬峠までの笹の稜線も歩きたいな~。
でも、、、朝日岳方面の、、、馬蹄形半周も。。。
…止まらない妄想族。(^^;

樹林帯では、ツバメオモト祭り
DSC03065_20170613203651399.jpg

そのお隣では、咲きたてピカピカのミツバオウレン。
DSC03067_20170613203653b10.jpg

シャクナゲロードを超えたら、大好きな、、、あの景色が待ってますよ~。
DSC03070_20170613203655443.jpg

あっ、ピカピカのイワナシだ。って、写真を撮ろうとしたら、
あらあら、足元に・・・
DSC03071.jpg
頭隠して尻隠さずぢゃん。
ニョロさん。私が写真を撮ってる間、ずっとじっとしていました。
なんか、その、必死な感じに、思わず笑ってしまいました。
1歩足を出したら、ニョロさんもすすすっと笹原の中に入っていきました。

イワナシのピンク色って、どうしてこんなにおいしそうなんだろね。
DSC03072.jpg

ほんとはね、大源太山から平標山を眺めて帰ろう。。。
と思ってきたんだけど、途中、山の家が見えちゃったら、やっぱり
あそこの、、、おいしいお水が飲みたくなって(あっ、トイレにも行きたくなって(^^;)
結局、平標山の家まで来てしまいました。(^^;(^^;(^^;
DSC03075.jpg
冷たい山の水を飲んで、お土産用にボトルに詰めたら
まだまだ静かなテント場の石の上に座って、ちょっと早い昼ご飯。
午前中の青空が嘘のように、上空には鼠色の雲が広がってきました。

ここからの景色は大好き。
あと2時間早く登り始めてたら、鞍部のお花畑も行けたのにな。
まぁ、そこは、次のお楽しみだね。
DSC03080.jpg
天気も崩れ始めたので、名残惜しいけど、来た道を戻ります。

さて、大源太山はどうしようかな?
下山は、三国峠、浅貝。どっちに下りよかな。
DSC03083_20170613203823093.jpg
思ったほど雲は発達してこなさそうなので、大源太山にも
寄ってみましょう。

カエデの花。かわいいね♪
DSC03084.jpg

大源太山との分岐から山頂までは、ツバメオモト祭り。
咲きたてピカピカ。めちゃめちゃ美人さんぞろい。
もぉ、ツバメオモトのプリンセスです。\(^o^)/
DSC03107_20170613203918d32.jpg

山頂手前ではミネザクラ。
この時期にもサクラに会えるのは、お山で遊べるからだね。うれしいっ☆
DSC03117_20170613203919fbe.jpg

晴れていれば、谷川展望台の大源太山。
平標山の山頂は、すっかり雲に包まれてしまいました。
DSC03118_20170613203920b51.jpg

谷川も。
このまとわりつくような雲が、何とも言えない、自然の厳しさを
黙って教えてくれているようでした。
DSC03120.jpg

赤城方面は、山並み平行線。
DSC03124_201706132039234ed.jpg

で、見事なテーブルマウンテン。
いつも気になってるんだけど、あそこはどこなんだろね。
調べなきゃ。。。と思いながら、得意の「そのうちね」(^^;
DSC03127_201706132040373f6.jpg

マイヅルソウの葉っぱが模様みたい。
DSC03128.jpg

で、またまたツバメオモトに引っかかる。
だって、ほんとに咲きたてほやほや。
かわいい子たち揃いなんだもん♪
DSC03130_20170613204040417.jpg

三角山へ戻ってきました。
さて、ここで下山口の最終判断を。
小雨で済みそうだな。。と思って、予定通り三国峠へ下山することにしました。
DSC03136_201706132040436d4.jpg

かわいい子たちに足を止めながらね。(^^;
DSC03141_20170613204044fe5.jpg

この新芽。すごい!!
お正月に、羽根つきができそうです。
DSC03158_20170613204159d9b.jpg

帰り、三国山は巻き道で。
あたりは、すっかりミルキーになってしまいました。
DSC03165.jpg
平標を出て、駐車場まで、結局、帰りは誰とも会いませんでした。
さすがに、三国山から三国峠までは長く感じたな。

ここまでくれば、一安心。
DSC03169_20170613204201dcc.jpg
登山口から、山の家まで登り4時間か。。。
なんか、ちっともさっくり山歩きじゃなくなっちゃったな。。って思いながらも
このルート、アリだな。
思わずニヤッとしてしまいました。(^^;
人だらけになる季節も、紅葉の季節も。こりゃ、楽しみだ~。\(^o^)/

足元にはカワイ子ちゃん
DSC03170_20170613204203bb6.jpg
また宿題ができてしまいました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ピカピカのシラネアオイ&ツバメオモトに引っかかって何度もひれ伏しちゃいましたね。
花は勿論平標山や谷川主脈稜線などの展望もGood!
いつもそちら方面へ行く時に三国トンネルを抜けたところの登山口をチラ見します。
三国峠の先にこんな素敵な稜線が続いていたんですね。

chikoやんさんこんばんは
やはりこの時期は平標周辺でしたか‼
本当に素晴らしい⤴⤴⤴
過去ログを穴開くくらいよんで(^^;参考にさせていただき(初)平標と仙ノ倉行って来ました。月曜に行く予定が天気予報で日曜が最高級みたいなので変更‼朝から夕方まで晴れで絶頂の展望でした。お花畑もブログに載ってたように素晴らしく癒されました。でで私達夫婦にとってサプライズだったのが苗場スキー場が丸見え青春時代に毎年十数回通った(#^.^#)この頃は反対側にこんな素敵な場所があったなんて!
心が癒されたのとは裏腹に肉体は崩壊寸前…10時間かかりましたf(^_^)
やめれば良いのに帰りは平標の家でお土産お水をたんまり頂き…
chikoさま感謝の一日でしたm(__)m

No title

こんばんは。
歩きましたね。花がいっぱいの季節に
なってきてなかなか進まなかったのでは。
谷川の主脈、かっこいいですよね。
仙の倉山から見たエビス大黒の頭が
すごくかっこよかったのを思い出しました。

No title

稜線に上がってしまえばそれほどアップダウンのないルートで
花を見ながらのんびり歩くのにはいいコースですよね。
三角山~浅貝ゲレンデにはムラサキヤシオがたくさん咲くんですけど
この時期ではちょっと遅いかも。
そうそう、旧三国街道はヤマビルもいるので気を付けて歩いたほうがいいですよ。

素晴らしき山行&花行

おはようございます
朝から新潟の可愛い花、美しい花、瑞々しい花が見られて最高です
ツバメオモトやシラネアオイ、アカモノやオーレンなどが勢揃い
そして何より眺めの良い稜線歩き...素晴らしい山行でしたね
特にゼブラ状の雪が残る平標山の写真には憧れさえ覚えます👏👏

No title

chikoやんさん、こんばんわ。

本当にパワフルですごいです!!!
今度は三国山~平標山ですか~。
咲きたてのお花がこれでもかって出迎えてくれてますね。
シラネアオイがたくさん~!!!静かな山域で思う存分観察ができますね。青レンジャー、今年シラネアオイが見られるだろうか。。。

谷川岳にはまだまだたっぷりの雪が残ってますね。だからこそ、きゃわええ~お花が生き生きと咲くんですね~。

リンゴさん

リンゴさん こんばんは。

ほんとは、大源太山に登ってさっくり戻ってこようと思って
いたんだけれど、思わず、つい・・・って感じで、山の家まで
足を延ばしてしまいました。
行ってよかったです~。
大源太山との分岐から山の家までの稜線が、一番花もいっぱい。
眺めも贅沢~。って感じでした。
次、平標ー仙ノ倉へ行ったときは、忘れずにこっちの稜線歩きも
盛り込まなければ! と思ってしまいました。
そして、ますます行動時間が長くなる。。。(^^;(^^;

takatekuさん

takatekuさん こんばんは。

をぉぉ、花の平標、満喫されましたか~♪
過去レポがお役に立ててうれしいです。(^^)
手軽に贅沢花見ができるお山と言ったら、平標山と至仏山は絶対だな!
って、常々思っています。
日曜日は、最高のお天気だったんじゃないですか~?
そんな日に、せかせか歩いたらもったいないですよ~。
私も、お天気に恵まれた去年は、山頂昼寝付きで、行動時間11時間越えでした。(^^;
最初の年は、仙ノ倉山手前の階段で足がつって動けなくなってるし。(^^;(^^;
takatekuさんも、この時期の平標詣では決定ですね♪
来年は、もっと楽に歩けると思いますよ。
で、、takatekuさんも、苗場スキー場には思いでありなんですね~。
駐車場から出るのに1時間。さらに、国道に出るのに1時間を体験された派ですね。(笑)

で、takatekuさんが平標を満喫していたころ、私は、泉門池でβさんとばったりでした♪

ブルさん

ブルさん こんばんは。

こちら側の稜線は、平標山みたいな華やかさはないけれど
なんて言っても静かで、で、谷川の稜線を眺めながらのんびり
歩けるってところが気に入りました♪
あんなにたくさんのツバメオモトを見たのは初めてだったし。(^^)
ブルさんが歩かれた時も、谷川の眺望、ばっちりだったんですよね~。
今年は、ロープウェイとか電車とか、使える便利なものを有効
活用で、なんとか、主脈の一部。。とか、馬蹄の一部とか、、、
谷川稜線を自分の足で満喫したいな~。と思っています。(^^)

でんさん

でんさん こんばんは。

山の家から、三国峠方面の稜線。。。ここ行くぞ!って
思ったのは、残雪期の、、でんさんのブログからでした。
思っいた以上にいい眺め。で、国道を走るバイクの音が時々
聞こえる割には、山深い雰囲気も楽しめて、秋の再訪は決まりだな♪
と思ってしまいました。(^^♪

で、赤黒い「ヤツ」ですよ。
群馬県側に多いと聞いて、新潟側から登り始めたんですが、、、
峠で分けて、群馬川には多い。新潟側にはいない。
そんな調子のいいこと、あるのかなぁ。。。と、ずっと考えていました。
どうなんでしょね。でも、人体実験は、嫌ですぢゃ。(^^;(^^;

Re: 素晴らしき山行&花行

ケン坊さん こんばんは。

シラネアオイが見られるらしい。ってのは、いろんな方の
ヤマレコやらブログやらで下調べ済みでしたが、それでも
実際に、目の前で咲いているのを見つけると嬉しいですね~。
歩く人も少なく、静かにのんびり花に眺望を楽しめる、
こりゃ、いいところに出会えたな♪ と思っています。

で、ケン坊さんも、ぜひ、平標のお花畑を満喫しに
お出かけくださいね~。
雪をかぶった苗場山をバックに眺めるハクサンイチゲのお花畑や
平仙鞍部の、チングルマとハクサコザクラのお花畑には感動ですよ。

山ガールの青レンジャーさん

山ガールの青レンジャーさん こんばんは(3)

いやいや、パワフルさでは、やっぱり青レンジャーさんのほうがすごい!!ですよ。
今年は、なんか、遠出するのが面倒で、片道130キロ圏内で遊んでいるような気が・・・
咲きたてのシラネアオイは、ほんとにきれいでしたよ~。
濃い紫色のつぼみの状態も、初めて見ました。
豪雪が作り出す、険しい景色と優しい景色の両方を持つ谷川。。。よいですよね~。
今年は、谷川の、、、ピカピカの笹の稜線を満喫したいな~。と思っています。

日本百名山をクリアしたら、次は、花の百名山、、、登っちゃいます?
もぉ、青レンジャーさんのところで、どんな景色を見せてもらえるのか
楽しみです~♪

三国峠~

chikoやんさん、こんばんは!
三国峠から歩かれましたか。天気も良く、沢山の花々と
眺望を楽しまれ、良かったですね。
このルート、昨年5月末に平標山の家から三角山間を昨年
歩きましたが、ツバメオモトやシラネアオイなどの花々を
たっぷり楽しめる素晴らしいトレイルです。
平標山の家の水、何時もご馳走になっちゃいます~本当に
美味しいですよね。

こんばんは~~


いつもながら行った気になり
今日も素敵な風景に癒されました!
ありがとうございまっす。

にょろにょろさん・・・平気なの~~~?(汗)

花に騙され励まされ山の家まで歩きお疲れ様でした。越後のお山はいつも思うのですが、どうしてこうも花が沢山あるのでしょう^ ^私も今週花見してきたいです。

Re: 三国峠~

のんびり夫婦の山遊びさん こんにちは。

何年か前、平標山へ登りながら、大源太山への稜線をちょっとだけ
覗き見して、こりゃ、紅葉の時期が楽しみだ~♪ なんて思っていましたが
いやいや、小さい子たちがたくさん。
湿気たっぷりな登山道にひれ伏して、ズボンは真っ黒。
大源太山へのツバメオモトだらけには、ホント、感動でした。
平標へ行ったら、仙ノ倉+大源太。もぉ、3点セットはお決まりになりそうです。

山の家のお水はおいしいですよね~。
ペットボトルの飲み物たくさん持って行ったんだけど、肌寒くてあまり減らず。
でも、山の家でお水を汲んで・・・
なんか、歩荷トレしてる? なんて思ってしまいました。(^^ゞ

Re: こんばんは~~

mimozaさん こんにちは。

ぜひぜひ同行してくださいませ~。(^O^)

で、mimozaさんのところは、、、今年も田代山。。。いかがですか?
いや~、あそこのチングルマの群生。。。いいですよ~。
今年は、まだ、会津駒。。白いですよ~。
オサバグサも、、、咲き始めてるみたいですよ~。

・・・と、今年も行けそうにないので、ちょっと、振ってみたりする。

ニョロさんは、人を見ると逃げていってくれるので、ほどほどの距離があれば、
見てるだけならOKです。つぶらな瞳が、かわいいかも~。(^^;;;
ヒルとかスズメバチは、、向かってくるので怖いです~。

サクラマスさん

サクラマスさん こんにちは。

「花に騙され励まされ」
その言葉、いいですね~。これからの季節は、あっちでこっちで
かわいい子たちに騙されまくりたいです。
雪解けを待って咲く花たちには、やっぱり癒されまくり~。ですね。(*^^*)
って、サクラマスさんのコウシンソウ&ユキワリソウも、、、
私も、いつかは。。と思っています。

さて~、この週末も晴れ予報♪
どこでお花見しようかな。。って、行きたいところだらけでなかなか決められません。(^^;

地図で見るとなかなかの

標高差と長丁場ですね。
アップダウンも何気にキツそうですが、
気持ちの良い稜線に疲れも吹き飛びそう。
意地悪な斜め階段はロートル中年の自分などは腰にきそう。

三国山って何処?という栃木以外を知らない自分はやっと場所が解りました。
トンネルの所までGoogleMapでルート検索したら自宅から高速使って2時間13分。
あら近いのね、と思いきや179Km( ;∀;)
やはり遠きにあって想うもの・・・です。

No title

ツクモグサとか気になる季節になりましたね(^^) 
でもまだ諦めた訳ではないんでしょうね。

三国峠はトンネルのどちら側から登られましたか?
7年前、同じ季節に群馬側から登って三国山-三角山-大源田山-三角山-浅貝に降りたのですが、交通量の多いトンネルを通るのが怖くて、三国峠経由で戻ったのを思い出しました。
視界も悪くて、なぜか心細かった印象しか残ってません(^^;)
でもあの稜線は晴れていれば眺めも最高だし、植物も豊富で、何よりアップダウンが少ないのがいいですよね~。
ニッコウキスゲも気になります。

Re: 地図で見るとなかなかの

まっちゃん こんばんは。

アップダウンの雰囲気は、、、
那須の朝日岳から1900メートル峰のような感じで・・・
見ると「大変そうだなぁ」だけど、歩くとあれよあれよという間に
着いてしまう。そんな感じでした。
お花見て、谷川見て、、、楽しかったですよ~。

で、、宇都宮付近からだと180キロ近くあるんですか。
って、佐野ー宇都宮間で約50キロだから仕方ないか。(^^;
三国エリアって、家からだと、那須へ行くより近かったりします。
平標山のお花畑と一緒に、、、退職後のお楽しみにメモっておいてくださいね~。

中ノ俣さん

中ノ俣さん こんばんは。

絶好の山日和だったこの週末。
散々悩んだ結果、黄色いモフモフは、別のモフモフに化けてしまいました。(^^;
やっぱりツクモグサは、テント背負ってゆっくり見に行きたいな~♪

で!!!
中ノ俣さんの過去ブログで、三国山。見せていただいてましたよ~。
帰り、歩きながら、で、中ノ俣さんは、峠を越えたんだっけ?
それとも、クマより怖いトラックルートを選んだんだっけ? と、
ずっと
考えていました。(笑)
帰ってきてからもう一度見せていただいて、浅貝に下りなかったことを
激しく後悔しました。今年、まだ、ワラビ食べてなかったし。(^^;(^^;

私は、三国トンネル湯沢側から登りました。だって、群馬側は、ヒルが出るっていうし・・・
峠の向こうはヒルだらけ。じゃ、新潟側は、ほんとに出ないの?
キスゲの咲くころ、検証に行きたいけど、、、
でも、ヒルに献血するのは嫌だなぁ。(^^;(^^;

私が乗鞍にフラれ、八ヶ岳で強風に吹かれている時にこんな素敵な山歩きをされていたのですね!
越後のお山への変更は大正解でしたね〜
三国山、気になっていたのですがこんなにたくさんのお花が出迎えてくれるとは!
chikoやんさんのように勢力的は歩けないけど半分位の所で折り返しでも歩いてみたいな〜
で!ヤマビルは怖いですね!!

mikkoさん

mikkoさん こんばんは。

いつもお天気の悪いイメージの上越国境だけど
朝は、ホントにどぴーかん。
思った以上に穏やかで、八ヶ岳へ行かなかったことを
猛烈に後悔してたんですよ。(^^;
実は、このルート。ハイライトは、山の家~三角山
だと思います。花も多くて、眺めもいいし♪
紅葉もと~~ってもよさそうなので、ぜひ、秋にも歩いて
見たいなぁ。と思っています。(^^)