2017/08/12

後期高齢者と行く(なんか、最近このタイトルばっか(^^;)山の旅

何年か前から、ずっと「行きたいんだよね」ってリクエストされていたその場所。
ばっちり天気のいい日を狙って、新幹線とホテルとレンタカーを手配して。って
面倒くさくって、ずっと後回しにしていました。
そんなことしてると、連れていきそびれて、絶対後悔するよな。と、今年こそはっ!!!

そしたら、梅雨明け後、こんな天気の毎日でしょー。(ノД`)・゜・。
ここへ行かないことには、私の夏山シーズンはやってこない!(^O^;;;

今回のレンタカーは、かわいい赤い車1000cc。
ホテル青い車は、いつも、いっぱいいっぱいな感じで高速道路も
山道も走らされてる軽自動車。
やっぱ、普通車は快適だね~。なんて言いながら快適ドライブ。
写真 2017-08-04 13 54 12
なんだけど、、、
信号が変わって発進するたびに
「速度超過を検知しました。安全運転に心がけましょう」
山道でヘアピンカーブを曲がるたびに
「急ハンドルを検知しました。安全運転に心がけましょう」と、車に怒られる。(^^;

これと同じ車を買ったら、毎日車とケンカしてそうだ。(^^;(^^;(^^;


ま、なんでも、当時通っていたパッチワーク教室のお仲間さんに
「木道の両側に、ずっと花が咲いてるんだよ」って聞かされ、触手が動いたそうで・・・
出だしから、もっさりとハクサンフウロに、大喜び。
DSC04176_20170812181028da2.jpg

私的には、7月中が、お花の旬だよな。と思っていた嫌な予感は的中。
チングルマはみんな果穂。キンコウカも、葉先は紅葉。
イワイチョウも黄葉し始めてる。。と、ちょいと焦ります。
DSC04180_20170812181030b3a.jpg
せめてもの救いは、広がる青空。
新幹線を降りたときはどんより曇り空。
高速を走っていた時に見えた山頂付近は雲の中。
うわぁ、大ハズシ!?って思ったけど、、、

ちょいと歩いたら、まだまだ元気なキンコウカ。よかった~。
広大な湿原に池塘の景色には「尾瀬みたいだね~」と、嬉しそう♪
DSC04181.jpg
周りを山に囲まれていない分、尾瀬よりも解放感はハンパないです。(^^)

山頂へ向かう登山道。今日は、山頂はいきません。
でも、きっと、この山は、花咲くころ、登りに行くだろな。
それは、来年以降のお楽しみ♪
DSC04185.jpg

神様の遣いのウサギちゃん。
何を思いながら青空を見てるのかな?
DSC04188.jpg
満月の夜は、月と交信、、、するのかな?

ピカピカのニッコウキスゲ。それに紛れてイワショウブとか
ものすごく鮮やかな紫色のギボウシとか、葉っぱを黄葉させながらも
まだまだフレッシュなイワイチョウとか。
DSC04197.jpg

キンコウカのほかに、ちっちゃくモウセンゴケの白い花が咲いてたり、鮮やかブルーの
ミヤマリンドウが咲いてたり。
今回、母の一番のお気に入りは、ミヤマリンドウの鮮やかブルーでした。(^^)
DSC04201.jpg

こんなに素敵なところだけど、歩く人も少なくて、静かな、、、
めちゃめちゃ穏やかな時間が流れていきました。
DSC04203.jpg

尾瀬じゃないけど、オゼコウホネ。
水面にひょこんと花を出してる姿がとってもかわいい。
葉っぱはヒツジグサと同じ形。
これじゃ、尾瀬の池塘で葉っぱだけ見たんじゃ、私には区別できないな。って思うほど。
DSC04206.jpg

DSC04207_20170812181042871.jpg

はじめましての、シロバナトウウチソウ。
つぼみはね、ホント、ワレモコウみたい。で、白く、ふさふさと花が咲いて
花が終わると、実の部分はピンク色。おしゃれな花です。
DSC04225_201708121831173e8.jpg
帰って調べたら、やっぱり、ワレモコウとは同じ仲間なんだそうで、、、
で、ワレモコウって、バラ科の植物だって知って、びっくり!!!

立派な茅葺屋根の神社にお参りして。。。
DSC04236.jpg

DSC04239.jpg

神社の前の池には、コウホネがびっしり。
花の形は似ているけれど、葉っぱの姿は全然違います。
DSC04240_20170812181209266.jpg
で、うちの近くの川には、ナガレコウホネ。ってのが咲くんだけど、
これは、花の形は似てるけれど、葉っぱは、水没して、わかめみたいなの。
ちょっとずつ、場所によってその姿が違うってのが、なんとも面白い♪


並んだ小さなお社。
建角身神社にお参り。旅の安全、健脚にご利益があるんだそうです。
たくさんの草履がお供えしてありましたよ。(^^)
DSC04246.jpg

神社の軒先にぶら下がる灯篭がなぜか好き♪
DSC04257.jpg

コケに取り囲まれた石仏。時間の流れを感じます。
DSC04265_20170812181213585.jpg

これを見るのを楽しみに来たのです~。
DSC04277_201708121812157e9.jpg

杉並木の階段を、帰りは登り返しだけどさ。(^^;(^^;
DSC04279.jpg

開けて翌朝。
ホテルの窓から、素敵に山の景色が見えたので、うまいこと言いくるめて予定変更。

。。。高速飛ばしてきたのに、山頂には雲がかかってしまってました。(ノД`)・゜・。
DSC04280_20170812181218b25.jpg
いやさ、ここね、元気に歩けるうちに絶対に登りたいと思っている山なので、
ちょいと、アクセスとか駐車場とかの下見をちゃっかり。(^^;

トイレの脇は、海を見下ろすお花畑。(^O^)
DSC04284.jpg

ビジターセンターの扉に貼ってあったポスターに心惹かれて、
またまた予定変更。

車載の温度計が35度を指してる猛暑日。
水辺はひんやり。
DSC04295.jpg

滝に見えるけれど、この轟々と流れている水は、万年雪が時間をかけて
地中にしみこみ、それが、また、時間をかけて地表に染み出てきた伏流水。
DSC04299_20170812181330220.jpg

ずっと手をつけていられないほど冷たい水でした。
もちろん、ちょぴっといただいちゃいましたよ~。
おいしぃ~。\(^o^)/
DSC04302.jpg

川霧と光が作る優しい空間に、もぉ、ずっとここで涼んでいたい。って思ったほど。
DSC04304.jpg

もちろん、水辺のかわいい子もにっこりしてるしさ♪
DSC04307_20170812181335fcf.jpg

森の水辺はひんやりだったけど、海の水辺は暑い!!
でも、びっくりしたのが、海岸沿いに咲くツリガネニンジン。
山じゃなきゃ見られない花かと思っていたよ~。
DSC04316.jpg

真っ青な海。伊勢の、、、夫婦岩のようです。
DSC04310_20170812181336627.jpg

漁師諸霊の供養と海上安全願って掘られた石仏たち。
昔も今も、、、自然の力には逆らうことはできなくて、祈るのみ。。。でしょうかね。
DSC04317.jpg

最後に水族館でクラゲに癒され~
DSC04321.jpg

後期高齢者シリーズ,,無事終了~。
DSC04328.jpg

電車移動だと、道の駅によってあれやこれやとお買い物ができないのは
ちょいと寂しいね~。と。(^^;
DSC04332.jpg
さて、秋は、車で紅葉狩りだね。(^O^)



で、無事、お約束も果たしたところで、次は私のお楽しみ~。
お天気どうかな????

ん~~~、、、、ぐれてしまいそうだ。(-"-)
スポンサーサイト