2018/01/09

大小山☆昼

1年ぶりくらいに、昼間の大小山。
午後から天気が崩れる予報だもん、こりゃ、朝イチでだな♪
って思ってたんだけど、やっぱり私は、お布団と仲良しです。(^^;

早朝組の人が帰った頃を見計らって行くか。。。と、10時半に家を出ると
あらあら、大きな交差点にお巡りさん。
大小山へ向かう道路は、どうやら駅伝のコースになっていたようです。
「県南5市対抗親善駅伝」
ん~、県南5市って、どこだ??? 4つしか思い出せないんだけどぉ。
DSC07503.jpg
なんて考えていたら、選手が走ってきた!! 
がんばれ~~!!!(^○^)

年末から、どうも山頂パスが続いた大小山。
滝コースから登ると、「もぉ、山頂は、、、いいか」ってなパターンなので
今回は妙義コースから。(^^;

さてさて、展望はどうかな?
霞んでる~~~。(^▽^;)
DSC07509_2018010922142210a.jpg
11時ちょい過ぎだけど、丹沢の山並みのほうは、なんか、夕方の空の色です。

久しぶりに妙義山頂~。
双眼鏡を取り出し、あっちキョロキョロ。こっちキョロキョロ。
DSC07510.jpg
せっかく教えてもらった邑楽タワーが、見つからないっ! って
必死こいて探してみたり、利根大堰を探せっ!って張り切ってみたり。
他にも、何か面白いものないかな~。って探してみたり。

静かに、一人、盛り上がります。(^O^;

三毳山の向こうにぽっかり筑波山。
優しい表情。
DSC07514.jpg

今日は、新宿のビル群は見えませんでした。
そんなわけで、ランドマークタワー探しは、今日は残念。
DSC07515_20180109221426892.jpg

三床山方面。
もやっていると、葛生の削り取られたお山ですらなんか
素敵な感じに見えてきます。
DSC07518_201801092214286bc.jpg

さて、おなかすいたから帰ろ。
DSC07520.jpg

お気に入りのピークで、利根大堰を探せっ! 再び。(^^;
あれ、あっちの方は、晴れてるね。
DSC07524.jpg

照葉樹に日があたって、キラキラときれい~♪
DSC07527_20180109221432692.jpg

をぉぉ、上空も晴れてきた。そしたら、なんとも暖かい。
お弁当持ってくれば良かったな。。。と、しばらくザックの中に入りっぱなしだった
柿の種で腹ごしらえ~。
これで、賞味期限切れ間近なものが全部なくなりました。(^O^;
DSC07528.jpg
ん!? 一袋400キロカロリー以上。
家に帰ったら、つまみ食いは禁止だね。(^^;(^^;

見上げれば、広がる青空。
このままお昼寝タイムに突入したくなるほどの心地よさです。
DSC07531.jpg

見えてる赤城山は、なんか、もう、春山のよう。
DSC07532_20180109221547f37.jpg

さてホントに帰ろう。
DSC07533.jpg
この後、スーパーに寄って、あまりのキャベツや大根の高値に
卒倒して帰宅。
間もなく雨が降ってきました。

雨降り前の大小山。
見たいものは見つからず、見たいものだけ増えてった~。(^^;
課題山積。でも、こんな課題なら、大歓迎♪



おまけ
去年の夏、夏越しに失敗して、球根の2/3を腐らせてしまったシクラメンちゃん。
種を取るのも失敗して、こりゃ、いよいよお別れだな。って思っていたら、
今年もこんなにたくさん花を咲かせてくれました~。\(^o^)/
DSC07236_20180109221542456.jpg
息子が成人式の年に買ったやつだから、4年物♪
今年の秋は、そろっと植え替えをしてみよう。(^^)
2017/12/30

本日の夕景

大晦日は、あまりお天気よくなさそうだからね。
1日早いけど、おそらく2017年、最後の日の入りの景色~。
DSC07266.jpg

ホントは、午前中、三床山で遊んでこようかな?
と思っていたんだけど、半端なく風が強い。ダメだこりゃ。。。
仕方ないから、おとなしく大掃除をして、15時半過ぎに、のそのそと出動。

それほど気温は低くなく、登り始めるとほんのり汗ばんでくるほど。

新宿のビル群、くっきり。
DSC07247.jpg

スカイツリーも。
DSC07248.jpg

それなら、見えるかな????
DSC07251_20171230212801fab.jpg
あはは。いたいた。
今日も、元気に都心に向かってかめはめ波を打ってました。

オレンジ色に輝く登山道。
さっきまでは寒くない。。。と思っていたのに、尾根に出たとたん、
風が強くて寒いっ!!!
DSC07253_20171230212802926.jpg
妙義山山頂にはサクラマスさんらしき姿が見えたんだけど、もうダメだ~。
本日は、大小山の山頂でリタイヤー(^^;(^^;(^^;

静かに太陽が沈んでいきました。
DSC07272_2017123021280508c.jpg
トンビが鳴きながら輪を描いてました。

日没前は、うっすらだった、山頂がツンととんがってるお山も
浮かび上がるようにくっきりと見えてきました。
DSC07274_20171230212807d3f.jpg
左の方には、穂高のお山たちも。

シルエット富士山。
DSC07277.jpg

夕景を楽しんだら、イルミネーションも♪
DSC07282.jpg

DSC07286_2017123021281056c.jpg

下りながら、ライトアップされたスカイツリーみ~つけた♪
DSC07291_20171230212811324.jpg

じゃ、、、、
見つかるかな???

をぉぉぉ、東京タワー。見えたよ~。\(^o^)/
DSC07293_20171230212813131.jpg
今日は、東京タワーを見つけることを、忘れずに覚えていました。(^^;



2017/12/06

今年こそ雪をかぶった浅草岳を見に行こう☆霧氷の三本槍岳リベンジ☆

大展望日和だったのに、山頂まであと30分のところで足が攣って
「もぉ、動けない~(T_T)」と、リタイヤだった去年の三本槍岳。→その時のレポはこちら

奇しくも、同じ日に、大展望日和が約束された天気予報。
行くしかないっしょぉ。(これ以上雪が積もっちゃうと、私には無理だしね(^^;)

ここの所、下山の時に膝が痛くなっちゃう。ってのが続いていて、
歩くのにちと不安がありました。
せっかくの山日和。
代案として、無理せず茶臼岳ピストンor赤面山。なんてのも
あったんだけど、行かずに後悔するなら、行ってダメなら今年もリタイヤ。と、
今年も北温泉から。
DSC06878.jpg
駐車場から北温泉に下る、最大の難所は、今年は、ツルツルじゃ
ありませんでした。(^_^.)

キーンと冷え込んだ朝、山登らず、温泉でもいいかな。。。なんて思いながら
中ノ大倉尾根を目指します。

あっ、リスさん。(^^)
DSC06884_20171206000102e3f.jpg
もちろん、姿は見えないけれど、雪の上には、リスにウサギにサルにネズミに・・・
足跡がたくさん。
足跡見ながら、何してたのかな~。なんて、動物の姿を思い巡らすのも
この時期ならではのお楽しみ~。(^^)

c「ひゃぁ~、かっこいい~」
り「・・・・・」
c「かっこいいって言われたら「ありがと」って言わなきゃダメぢゃん」
DSC06887.jpg

c「うわぁ~、かっこいい~」
り「・・・・・」
c「もぉ、ノリ、悪すぎ!!!(-.-) 「ありがと」って言わなくちゃ!!!」

c「で、かっこいい~」
り「ははは。ありがと」
DSC06890.jpg
完全に操ってます。(^O^;

ナゲさんたちは、葉っぱを丸めて寒い冬を耐える準備を整えて
いたけれど、私は、上着を脱ぎ~、シャツを脱ぎ~
ニットの帽子から手拭いに替えて、なんか、季節を逆戻り。
DSC06895.jpg
冬の那須では、もぉ、奇跡的って程、風もなく、穏やかな登山道。
おかげで、期待していた霧氷は無氷。

弧を描く雲がとっても素敵だったな。(^^)
DSC06898_20171206000107363.jpg
西の空は快晴だったけれど、東の方は雲がずいぶん湧いていました。

いつの間にか、赤面山を見下ろすところまで登ってきました。
赤面山の山頂付近も、無氷。
でも、あちらからこちらへ続く稜線も、とっても素敵です。
DSC06903.jpg
あっ、中ノ大倉尾根と合流するところは、激登りだけどさ。

をぉぉぉ、熊見曽根とか1900m峰の北斜面に霧氷がついてるよ~。
いいなぁ。こちらのルートでも、霧氷が見られるかな~。(^O^)
_1080456.jpg
もぉ、今日の主役は、朝日岳!!! ってほど、もぉ、かっこいい朝日岳の
姿に、何度もカメラを向けてしまいます。
そして、笹原のツツジの木。冬芽とか、枝先がほんのり赤くて
ほんの少しだけ暖かさを分けてくれているようです。(^^)

あぁぁ、会津駒ヶ岳も、もう、真っ白だね~。
平ヶ岳~アイコマさん~三岩岳~中ノ岳とかエチコマさんまで
ず~~っと繋がっていて、一つの山塊を作っているようです。
DSC06910.jpg
左には燧ケ岳。さらに左には、真っ白な至仏山。
かわいい子たちは、もう、雪のお布団の中でお休みだね~。

今年は、スダレ山には、エビちゃん、いなかったね。
この辺りは風の通り道。雪は全くついていません。
DSC06907.jpg
いやぁ、この手前でせっかくアイゼンくっつけたのに外します。

外すと、すぐに雪が現れて「えぇぇぇぇ!?!?!」ってなるんだけどさ。(^^;

スダレ山を過ぎたあたりから、ぼちぼち広がる霧氷の海。
で、振り返ると、はるか東の方には、雲海。
もう、雲より上に登ってきたようです。(^^)
DSC06923_201712060000585c7.jpg

去年は、このあたりで、「もう、動けない~」と、悶絶タイムでした。(^^;
今年は絶好調。
もぉ、見渡す景色があまりにも素敵で、あっちをウロウロ。こっちをウロウロ。
_1080482.jpg

もちろん、お山の大将にもなっちゃいます♪
_1080483.jpg

ど~~~んと旭岳。かっこよすぎ。
そして、その奥には、真っ白な飯豊山。
飯豊山の右には、朝日連峰から月山まで見えています。
DSC06924.jpg

霧氷の海を泳ぐ、ヤギヤのたい焼き。
DSC06932_20171206000308d38.jpg
遊びすぎて、たい焼きの皮が、干からびたっ。(^^;;

大岩を過ぎ、清水平の分岐までゆるゆる歩いていくと、一面に
サンゴのように広がる霧氷の海~。
DSC06941.jpg
目指す三本槍岳の北斜面も、霧氷で真っ白です。

で、清水平の向こう側。1900メートル峰の斜面も。
DSC06945.jpg

ハイマツ帯にも、霧氷たち~。いっぱい♪
DSC06948.jpg

振り返って。
こんな、霧氷の海の中を歩いてきたんだね~。
DSC06958.jpg

それまでは、朝日岳が今日の主役だね~。なんて言っていたのが
一気に霧氷たちが主役になってしまいました。
DSC06964.jpg

見上げないで楽しむ霧氷が広がる世界。
今年も、そんな景色に出会えてよかったな~。
DSC06975_20171206000603241.jpg

ちょっと進んじゃ写真を撮って、また登っては立ち止まって。。。
あれれ、清水平との分岐から、山頂までって、こんなに遠いんだっけ??(^^;(^^;
DSC06976.jpg

そして、久しぶりに三本槍岳~。
私ね、三本槍岳。。大好きなのです。(^^)
DSC06977.jpg
なんて言っても、360度の大展望~。\(^o^)/

三倉・大倉・流石山のミニ飯豊山の左側には、大好きな会津駒ヶ岳などなど。
右側には、これまた大好きな浅草岳&守門岳。二つのお山とも白いっ!!
さらにその右には粟ヶ岳。これも白いっ!
DSC06980.jpg

かっこいい旭岳の左に飯豊山。右には朝日連峰。
さらに右には吾妻連峰&磐梯山&安達太良山。
思ったより猪苗代湖が近くてびっくり!(ここには映ってません。(^^;)
DSC06981_201712060006088cc.jpg

冬の那須としては、奇跡的。ってほど、風も穏やかだったので
大展望をおかずにきりたんぽ鍋~。これ、お山でやってみたかったのよ。(^^)
DSC06988.jpg
おいしかったな~。もぉ、これ、くせになりそ。

1時間近くまったりしたら、後ろ髪を引かれまくりで下山です。
程よく溶けた霧氷は、ガラス細工のように、透明で気ラッキラ。
DSC06996.jpg

太陽の光が当たると、七色に光ってます。
まるでサンキャッチャーのよう。
DSC06998.jpg

雪があったら、やっぱり作っちゃうよね♪
DSC07006.jpg
イメージは、飯豊山の。。。石積みに囲われたお地蔵さま。

楽しかったね~。
金網敷きの、、、歩きやすいけど歩きにくい中ノ大倉尾根。
DSC07007.jpg
この日あった人のほとんどは、朝日岳経由での三本槍岳だったようです。
とっても静かな中ノ大倉尾根でした。

で!!!
DSC07012_20171206000721ccf.jpg
熊、、、からかいませんから。(^O^;

出だしが急。。。ってことは、ラストがまたまた急ってことで。。。
ようやく北温泉着~。
DSC07013.jpg
その後、駐車場まで、激登り返し。
ん、、後ろから、北温泉の車が来たぞ~。さぁ、走れ~~~~!!!

それまで、膝がいて~。って言いながら下山してた割には
走る元気が残っていたことにびっくり。
初冬の那須岳。
ちょっとずつ時期をずらして、また、この素敵な霧氷の景色に会いにこよう。(^^)
2017/11/23

お寺の紅葉 神社の紅葉

11月19日 大田原市
せっかくの青空の日曜日。
町内の清掃で、朝から出かけるわけにいかず・・・(T_T)
DSC06679_2017112321295171b.jpg
母を誘って、リンゴを仕入れに行きながら、紅葉狩り&道の駅巡り。

矢板で仕入れるぐんま名月。(^O^;

素敵に手入れされたお寺の庭。
DSC06678.jpg

なんだか、東北地方のお寺に来たみたいな雰囲気だね。
DSC06675.jpg

葉っぱが、きらっきら。(^^)
DSC06687_20171123212951fa2.jpg

「木啄も 庵は破らず 夏木立」
DSC06670_20171123212945271.jpg
一度、雪が降ったら来てみたいなぁ。と思っている雲巌寺。
そのパワーは・・・ないだろな。(^^;


そして、暇を持て余していた祝日。
午前中は雨降り。
DSC06701.jpg

雨が小降りになったところで、本屋へ行きながらちょいと寄り道。
DSC06702.jpg

いやー、こんなお天気でも人がたくさんで、びっくりした~。
DSC06710.jpg

で、あと数日後には、こんな派手派手な参道になってるかもね~。(^O^)→2015.12.4.


11時ごろ、ほぼ雨は上がって、西の空は明るい。
赤城山がいつもより近くに見えるような気がします。
DSC06696.jpg

何を見てるのかな?
DSC06695.jpg

あっ、猫が岩から降りた。どこか行っちゃった。
・・・と思ったら、足元にまとわりつく猫。
DSC06698.jpg
・・・でも、、、、ごめんね~。私、、、猫。。。。ダメなのよ。(^^;(^^;(^^;

右端に男体山が顔を出し始めました。
山並みくっきり~を眺めるのも楽しいけど、こんな、雲がかかる景色も素敵♪
DSC06714.jpg

場所は変わって、コブクザクラ。かわいい~♪
DSC06720.jpg
漢字で書くと「子福桜」
なんか、かわいらしさ倍増。

今日は、ベランダでサンセット。
DSC06728.jpg
伸びきったゴムのような休日♪
そんな休日も、いと楽し。(^^)
2017/11/06

朝寝坊…からの仙人が岳…からの(^^;

これ以上お布団と仲良くしてたら、もったいない時間を使っちゃった
休日になっちゃうぞ~。と、のそのそ起きて、峠を3つ超えて
岩切登山口。
DSC06467_20171106201436bd5.jpg
いつの間にか、サザンカの咲く季節になってたんだねー。

今年は、果物は、いろんな種類で豊作なのかな?
たわわに実ったゆず~。これからのゆず仕事が楽しみです♪
DSC06468_20171106201438288.jpg
前に、輪島で買った柚餅子がとってもおいしかったから、今年は
ぜひ、手作りしてみたいのよね~♪
食欲の秋、全開。(^^♪

…さて、歩きます。
DSC06473_20171106201441b20.jpg
空気が入れ替わって、もっと寒い日になるのかな? って思ってたけれど
日差しはぽかぽか。
風が当たらなければ、歩いていると汗ばんでくるほど。
歩き始めて20分で、さっそく上着を脱ぎます。(^^;

にゃははは~、かわいいな~。(#^^#)
DSC06472.jpg

こっちは、ちと、勘弁。(''Д'')
DSC06475.jpg

生満不動尊あたりのもみじは色づいてるんじゃないかな? って思ったけれど
まだまだグリーン、グリーン。
DSC06477.jpg
この日は、お祭りだったようで、氏子の方たちが準備をされてました。

10月に立て続けに2つやってきた台風。
登山道のあちこちで、結構豪快に崩れてました。
DSC06474_20171106201443ba4.jpg

吹き返しの風で、思い切りバキッと折れてる木もあちこちに。
DSC06485.jpg
ナタとかシャベルをもって、登山道の整備をしながらハイキングをされてる
方たちがいらっしゃいました。ほんとにありがたいことです。<(_ _)>

うはは~、いっぱい。
DSC06486_20171106201448ef8.jpg
中身は、みんなカラッポ。(^O^;

尾根まで登ってきました。
さてさて、尾根上の紅葉はどうかな~?
DSC06488.jpg

今年もこの場所が一番鮮やかでした。
奥には袈裟丸。
紅葉の袈裟丸に行ってみたいな。。って思いながら、今年もまた行けなかったな。
また来年ね♪
DSC06493_20171106201651f3d.jpg

山頂近くの木々は、まだ色づき始め。
紅葉も限定的。って感じなので、どうしても縦アングルの写真が多くなります。
DSC06497_20171106201654e54.jpg

まぁ、全体的にはこんな感じ。
DSC06499_20171106201655cc8.jpg

今回は、省略せずに、一応山頂まで来てみました。(^^;(^^;(^^;
DSC06500_20171106201656352.jpg

いつもの木の根元に腰を掛けて、ちょいと早いランチタイム。
DSC06504.jpg
からの、どんぐり坊や。(^^;

見上げると秋色いっぱい♪
DSC06506.jpg

さて、下って登ってまた下る~♪ の、稜線散歩。
行きますよぉぉ。(^O^)/
DSC06519.jpg

あら、まさか会えるとは思わなかったから、うれしい♪
DSC06522_201711062017026f9.jpg

真っ赤~。(^^♪
DSC06529.jpg

天気は良かったんだけど、空は霞んじゃっていて、遠くの山たちは
あまり見えませんでした。ちょっと、春霞のよう。
DSC06530.jpg

尾根上、1か所、こんな亀裂。
ヤマレコで0.1tの人が歩いても大丈夫だった~。って書いてあったけど、
やっぱり通過はひやひや。
DSC06532.jpg
思わず、ここが崩れたとしたら、どのくらい落っこちるかな? って
確認してから、一歩を出しちゃいましたよぉ。

今年も、アブラツツジの赤が目を楽しませてくれました♪
DSC06535.jpg

子供のころ、ビーズをこんな風にくくって「かんざし~」とか
言いながら遊んだっけ。
DSC06536.jpg

楽しい稜線散歩ももうすぐおしまい。
犬帰りの近くの岩の上でお茶したら、あとは黙々と下ります。
DSC06541_2017110620183116c.jpg

車道に出ると、あらら、かわいこちゃんが咲いてた。
DSC06544_201711062018320fd.jpg

チューリップ型の花びらがかわいい♪
車で通りすぎちゃったら絶対に気が付かないけれど
道端にもかわいい子がいっぱいだね。
DSC06546.jpg
庭で咲いてたら、絶対「雑草だ」って言って抜いちゃうんだろうけどさ。(^^;


さてさて、途中の直売所でブロッコリーを仕入れたら、第2ラウンド。
滝コースから。(^^;(^^;
DSC06550_20171106201835f01.jpg

夏場、仕事の帰りに…なんて思ってたけど、結局だめだったな~。
お久しぶり~♪
DSC06551_2017110620183746b.jpg

山頂には、でんさんと熊鷹さんと、もう一人、大小山の常連さん。
4人で、大小山サンセットー。
DSC06556.jpg
快晴なんだけど、思い切り霞んでます。これまた、春の日没のよう。
浅間山も見えませんでした。

さて、太陽はどこに沈むのかな~?
DSC06559.jpg
八ヶ岳に沈んでいきました。
日が沈むと、赤岳のシルエットが浮かび上がってきました。
見えなかったものが、日が沈むと浮かび上がってくる。
日没の不思議です~。

優しい光の時間。
山並み平行線も、とっても優しい表情です。
DSC06563_20171106202004fa2.jpg

4人そろって下山~。
途中、熊鷹さんに、ツメレンゲを教えていただきました。
天然の多肉植物です♪
DSC06565_2017110620200655f.jpg
そういや、花の形が、冬の間家で咲いてた多肉ちゃんの花と似てるかも~。
白い花びらに真っ赤な蕊。ハナネコちゃんを思い出すかわいらしさです。
ツメレンゲって、花を咲かせると、枯れてしまうんだそうです。
来年開花予定株が隣でスタンバってました♪

はじめましてのツメレンゲ。
熊鷹さんとでんさんの解説つき。
なんともぜいたくなお花見タイムです♪
来年も、たくさん花を咲かせてくれたらいいな~。
DSC06566.jpg
来秋は、かわいいキッコウハグマちゃんもお願いします。(^O^)

いよいよこの季節がやってきたね~。
DSC06569.jpg
楽しい楽しい、ダブルヘッダーの季節。(^^;(^^;

帰り際、平和のシンボルに見送ってもらっちゃいました。(^^)
DSC06571.jpg

調子こいて遊んで、筋肉痛。
やれやれ。(^^)