2017/04/12

花見梯子 超駄

雨降りの日曜日。
買い物ついでにお花見。

ここのお山、子供のころの、庭でした。(笑)
真ん中に、幅の広い滑り台があって、当時からビビりだった私は
そこが、怖くて滑れなかった。。。と。(^^;
DSC00926.jpg
で、南側の田んぼは、桜が終わるころには、一面のレンゲ畑。
今は、すっかり住宅地になっています。

で、道路を挟んで向かい側は、薬師様。
お祭りの日、50円玉持って、型抜きをしに行くのが楽しみだったな~。
DSC00931_20170412212647d3a.jpg
大体、最後でパキッって折れちゃうんだよね。(^^;

そうそう、この辺りに露店が並んだんだよね~。
今でもにぎやかにお祭り、やってるのかな?
DSC00935_20170412212649d18.jpg

土手では、菜の花と桜のコラボ。
DSC00951.jpg

あっ、鳥の巣。
上から見える景色は、どんなかな?
DSC00952.jpg

黄色とピンク。まさに、春色コンビだね。
DSC00955.jpg

それにしても、土手に菜の花。
いつ頃から広まったんだろ。
それとも、それまでは、ずっと気づかなかっただけなのかな?
DSC00957.jpg


金曜日の朝は、まだ、咲き始めだった桃の花。
日曜日には、一気に満開になっていました。
DSC00958.jpg
桃色~。かわいいな~。
桃、、、大好きだったんだよな~。

今は、アレルギーで食べられないけど。(T_T)

大小山の山頂にかかる雲。。。
DSC00961.jpg
さて、あぜ道歩いて靴がびしょびしょになっちゃったから、帰ろ~。

夕方前には雨も上がり・・・
ロケット発射の準備も整いました。
ちゃうちゃう、芽吹きの準備も整いました。
里山うっすら萌黄色。
DSC00965_20170412212744434.jpg
でも、いったん家に上がっちゃうと、出かけるのはもう面倒。

つぼみが出始めたのは、もう3か月以上前。
ようやく花が咲きました。ヽ(^o^)丿
DSC00971.jpg
つぼみを真上から見ると、お星さま。
満開になるのが楽しみだな♪


そして、風が強かった水曜日。
仕事の帰りに、プチお花見。
DSC00975_20170412212832db9.jpg

毎朝気になっていた花桃。
DSC00976.jpg
ようやく立ち寄れました♪

そして、もうすっかり日は落ちちゃったけれど、城山公園再び♪
DSC00979.jpg

これを見に・・・
DSC00980.jpg

今度の週末で大丈夫だろ。。って思っていたら、夜、ジョギングしてたら
すっかり満開になってる佐野桜を見つけ、これは急がねば・・・と。
DSC00989.jpg
優しい花の色。かわいい咲き姿。
来年は、青空の下、見に来よう♪

大小山シルエット。。。
DSC00991_201704122129230dd.jpg
ずいぶん日も伸びて、こりゃぁ、仕事の帰りにサンセットを楽しめる日も近いな。(笑)
2017/04/08

花見梯子

先月の末の雪割草巡り。
母があまりにも喜んだので調子に乗って、今度は、那珂川町で
イワウチワ~。(^O^)

どうも、烏山方面って、イメージ的に「遠い!」ってのがあって、
私の行動範囲には入っていません。
ナビを使っても「ここはどこ??」になってしまう。。と。(^^;

ようやくたどり着いた馬頭の道の駅。
ツバメが、巣作りの準備を始めていました。(^^)
DSC00876_20170408212254607.jpg

馬頭の道の駅までたどり着ければ、あとは、案内の看板に従って
無事に、富山のイワウチワ群生地。
入山料200円を払って、ちょいと急な遊歩道を歩いていくと・・・

かわいい~~~。(#^^#)
DSC00880_201704082122550db.jpg

咲き始めの濃いピンク♪
DSC00885_201704082122594b1.jpg

飛び切りの美人さんたちが、あちこちでにっこり♪
DSC00886_20170408212300e32.jpg

実は、ちょっぴり雨宿りをしたくなっちゃうような気分の
小雨降るイワウチワ群生地だったけれど、、、
DSC00881_20170408212258b41.jpg

ちょうど満開。ばっちり見ごろの、ピンクのフリルちゃんたちが
嬉しくって、もうすぐ喜寿のお方も、ぐるっと急な遊歩道を歩いて
かわいいね~。を連発しながらお花見を楽しみました♪
DSC00890_20170408212348c77.jpg

入り口付近のショウジョウバカマもいっぱい。(^^)
DSC00893_20170408212350bc6.jpg

さて、、お次は、
「カタクリ山公園」の看板に引き込まれるように、、、
DSC00897_20170408212353486.jpg
「関東最大規模のカタクリ群生地」というらしい、那珂川町の
カタクリを見に行ってみましょう~。

あっ、佐野のカタクリすら、、、、、、、、、、、、、、、、、あの、、、、
数えるほどしか行ったことないんですけど(^^;

こちらの紫くるりんちゃんは、まだ、咲きたてほやほや。
濃い紫色がとってもきれいです。
DSC00896.jpg

ただ、残念なことに、どんより曇り空で、どの子もみんな、
うつむいていました。(^^;
DSC00900_20170408212354092.jpg
でも、このカタクリ群生地の雰囲気は、とっても素敵です!
三毳山と比べても、人は少ないし、奥の方まで明るい林が広がっている
この雰囲気は、とっても気に入りました。(^^)

芽吹きの季節を迎えたな~。って、見上げたら、ダンコウバイ。
DSC00905_20170408212502373.jpg
誰も気づかず、みんなその下を素通りしていっちゃってたけれど、
そうそう、ここでちっちゃく黄色い花を咲かせていてくれるおかげで
明るい林の色どりの一つになってるんだものね。ありがとね~♪

尾根まで上がると、シダレザクラ!!!
このくらいの濃さのピンク色は、もう、大好き!
DSC00910_201704082125035da.jpg
家の方では、一気にソメイヨシノは満開。ぼちぼち散り始めてきている。
そんな感じだったけど、那珂川町付近では、まだ5分咲きくらい。
そんな中で、満開のシダレザクラはうれしいな~♪

で、登った尾根を逆方向に下ります。
こちら側の斜面にもびっしりカタクリの花。
こっちの斜面は、ちょっぴり明るいので、カタクリの花も
さっきよりくるりんちゃんになっています。
DSC00912_201704082125058f7.jpg

で、目指してきたのは、ミズバショウ。
DSC00914_20170408212506403.jpg
ぼちぼち巨大化しはじめっちゃっているけれど、それでも
カタクリ目当てにやってきて、ミズバショウまで見られちゃなんて、
すごく得した気分!?(笑)

しかも、ショウジョウバカマとコラボまでしてたら、そりゃ、嬉しいよね~♪
DSC00915_20170408212508871.jpg

で、せっかく那珂川町までやってきたので、大好きな岩村和夫さんの
絵本の丘美術館へ寄り道~♪
あぁぁ、かんがえるカエルくんシリーズ。。。大好きなのです。私。(#^^#)

そして、最後に太平山。ミルキ~。(笑)
DSC00917_20170408212711e3a.jpg
桜のトンネル付近はまだ普通だったんだけどね、、、
太平山神社が近づくにつれて、あたりはガスに包まれて~
謙信平では、完璧、乳白色の世界。陸の松島はどこぢゃぁ??(笑)

ぽわ~~んと浮かび上がるように見えるソメイヨシノ。
DSC00919.jpg

ほぼ満開の桜に、思い切り幸せな気分になりました。
DSC00921_201704082127140ea.jpg

17時以降は、駐車料金が無料になる謙信平の駐車スペース。
そのくらいの時間になると、渋滞もなく、人も少なくなって、こりゃ、いいかも~。
来年、晴れたら、また夕方来ようね~。なんて話をしながらお団子を買って
帰宅~。
DSC00922.jpg
それにしても1日でいろんな花を見て、うちの母上。。。
今日は、何の花を見たのか、覚えてるのかな?(笑)
2017/04/01

今年もアカヤシオ。行っとこ。見とこ♪ 三床山

でんさんの、アカヤシオ開花宣言にココロ躍らせながら三床山。
出尾根から登って三床山ー大姫山ー桜山ー一床山ー二床山ー高松の周回です。

寒い1日となるでしょう。な予報のこの日。
石川屋で、おやつのしんこまんじゅうを買っていたら、雨が降ってきました。(^O^;

駐車場には、車が1台だけ。
でも、私以外にも物好きがいたんだぁ。と、ちょいと嬉しい。(^^;

たくあん臭の漂う榊の森の中を進みます。
でも、この雰囲気、やっぱり、ちっちゃなトトロがあっちの方から
走ってきそうです。(^^)
DSC00745.jpg

あっ、フモトスミレ。
三つ並んで、仲良したん♪
DSC00744_201704012138331aa.jpg

びっしりついた榊の花。
花の形はかわいいんだけどね~、、、
ちょっと私はこの香りは苦手です。
DSC00758_20170401213837499.jpg

振り返って大小山方面。
お天気が良ければ、新宿やスカイツリーもよく見えるんだけどね、
この日は、どんより曇り空。遠くの方は真っ白です。
DSC00759.jpg

歩き始めて1時間弱で三床山山頂~。
さてさて、かわいい、愛しの君はどこかな~?
DSC00760.jpg

カワイ子ちゃんと目が合いました。
今年、初めて視界に入ったアカヤシオは、こんなにかわいらしい顔をしていました♪
DSC00764.jpg

三床山山頂のアカヤシオはちらほら。
う~ん、去年3月末に歩いた時と同じくらいの咲きっぷりです。
こりゃぁ、この先のアカヤシオが楽しみだぁぁ。\(^o^)/
DSC00766.jpg
・・・と、先に進みます。

おやおや、ツチグリがあちこちに。
DSC00772_20170401213938b2b.jpg
登山道の真ん中でも顔を出していて、うっかり踏んでしまうと、ぱふっと茶色いお粉。

さぁ、お楽しみの花咲く稜線。
DSC00774_2017040121394021a.jpg

個体差があって、ほぼ満開の物から、まだまだ固いつぼみのものまで。
ホントに寒くって、手袋してないと手がかじかんでしまうほどだったけれど、
かわいいかわいいピンクのひらひらちゃんに足が止まってばかり。
DSC00775_2017040121394154e.jpg

どの花を見ても、咲きたてピカピカって感じ。(#^^#)
遅霜で痛むことなく、このかわいい姿でいてほしいな~。
DSC00777.jpg

をぉぉ、一列に並んでる。(^^♪
DSC00780_2017040121405105b.jpg

12時少し過ぎ。上空に広がる黒い雲。。。
雨が降ってきました。う~ん、かっぱ、着るの、面倒だな。
DSC00783.jpg
なんて思っていたら、だんだん、聞こえてくる音が「バチバチ」と。
あぁぁ、霰が降ってきました。風が冷たいはずだ。。。

あちこちで咲いていたヤマツツジ。
色がとっても鮮やかです。
DSC00785_2017040121405402b.jpg

一番の楽しみだった、つつじ山のアカヤシオ。
もぉ、口元緩みっぱなしです。
DSC00788.jpg

ひらひらちゃん、いっぱい♪
DSC00791_20170401214206527.jpg
冷たい風が吹いて、さっき、一瞬雪が降ったことすら忘れてしまうような
春いっぱいの空間でした。(^^)

まぁ、全体的には、こんな感じ。
気温が上がれば、一気に三床山、春爛漫♪になることでしょう。(^^♪
DSC00794_20170401214208ba4.jpg

今日の終点。大姫山のアカヤシオ。
お天気が良ければ、この奥に雪をかぶった日光の山が
見えるはずだけど、今日は、雪雲の中~。
DSC00799_2017040121420917a.jpg

ホントはね~、この先のピーク天が岳まで行こうと思ってたんだけど
家を出るのが遅くなってしまったので、今日はここまで。
ほら、地形図見ると、ずっとゆる~い稜線が繋がっってるっぽいんだもん♪
DSC00802_201704012142104d7.jpg
大姫山のアカヤシオを眺めながら、ちょっと遅いお昼ごはん。
したら、桜山から一床山を目指しましょう~。

モフモフちゃん。かわいい♪
DSC00809.jpg

桜山から下る展望尾根にもちらほらアカヤシオ。
名残惜しくて、そのたび振り返ってしまいます。(^^;
DSC00815.jpg

激下りの場所と、ゆる~り稜線の部分が交互に。
DSC00818.jpg

咲き始めのミツバツツジ。
つぼみは、ちょこんと茶色い帽子をかぶっていました。
DSC00823_20170401214317a2e.jpg
さて、このミツバツツジから下って、、、、

実は、去年、同じルートで歩いた時、一床山へ登るところを通り過ぎて
里まで出てしまい、さて、どうするか。。。と考えて、稜線まで急な斜面を
直登するということをやらかしたので、今年は、しっかり登るところを
見つけなければ。(^O^;

カタクリ、咲いてないかな~?
DSC00832_201704012143191db.jpg
・・・って、こんなお天気じゃ、みんなうつむいてるよね。(^^;
でも、あちこちにうつむいたカタクリ。(^^)

・・・と、去年カタクリにテンションあげてうっかり直進してました。
ってか、そういえば、あんな踏み跡、あったなぁ。ちょっとたどったけど
なんか違そう。。。ってことで、その先進まなかったんだっけ。
今年は、無事、正規ルートで一床山を目指します。(;^ω^)

そうそう。去年は、ちょうどこの辺りへ、、、右の斜面から登ってきました(^^;
DSC00836.jpg

360度、よき眺めの一床山。
山全体が黄緑色に包まれるにはもうちょっとだけど、見える山肌は
もう、春の色です。
ちょっとだけ山桜も咲いてたしさ。(^^)
DSC00840.jpg

ぐるっと今日歩いてきた方。
登って下ってまた登る~。楽しい里山歩きでした♪
DSC00841_20170401214415dce.jpg

ミツバツツジを見ながら、高松経由で下山。
DSC00845_20170401214417893.jpg
結局、今日は誰にも会いませんでした。三床山、貸し切り~♪

あれれ、私の車。カラーコーンに囲まれてました。(@_@;
駐車場の、登山口に近い方半分、カラーコーンで囲われて
いました。奥にはショベルカーも。
何か工事でも始まるのかな?
DSC00850.jpg
邪魔しちゃってごめんね~。(^^;(^^;(^^;(^^;(^^;


今年もこちらのページを参考にさせていただきました。
三床山登山案内

さて、帰り道。。。城山公園でプチ花見。
数年前、鶴瓶さんが唐沢寿明さんとやってきた城山公園~♪
DSC00851.jpg
此方も、5分咲きくらいの物から、まだ咲き始めのものまで。

今年は、ホント、春が足踏みばかりでなかなか季節が進まなかったような気がしてたけど
それでも、ちゃ~んと桜の季節はやってきてたんだね。
DSC00853.jpg

桜越しの大小山。
さすがに今日は大小山へは行きませんよぉ~。(^^;(^^;
DSC00864_2017040121454908e.jpg
冬の空気の中、春のお花見を楽しんだ1日でしたとさ。(^^♪



2017/03/28

「おね」で行きましょう

とは言っても、北政所のコスプレしていったわけじゃないのよ。
(誰もそんなこと聞いてないってか(^^;(^^;)

先週ちょいと下見に行った、尾根。
「一人じゃ、、、危ないよね」と思いながらも、見ちゃったからには、行ってみたい。(^^;
あれこれ調べまくっていたら、あらあら、、、見たことのある方の山行レポに到着。
群馬の山のことは、やっぱり群馬の人に聞けっ! で、あれこれアドバイスをいただいて
地形図片手に、鳴神山~。

今日は、この尾根伝いに登ります。
DSC00627_2017032619582505c.jpg
迷う可能性のある危険ポイントは2か所。
迷ったら右だよ~。と。

出だしは「カモエダズンネ」のお題目(^^;を思わず唱えたくなっちゃうような急登。
足を滑らせたら、流血事故は確実です。
DSC00629.jpg

ひとまず登りきったところでコンパスを合わせましょう。
まぁ、ちょいとずれているのはご愛敬。(^^;(^^;
DSC00630.jpg
この時はねぇ、「いよしっ、お守り持ったし、これで大丈夫!」って信じて
疑わなかったんだけど、実際のところは、コンパスを合わせただけじゃ
ダメなんだなぁ。。。なんてことを、知ることになるのです。(^O^;
ほら、コンパスはあっちを指してるけど、どこを歩いてそこを目指したらいいの??? って。

目の前には大きな岩! さて、どこからよじ登ろう。。。
この岩の両側は、急な斜面です。
DSC00631.jpg
自分の身幅を考えず、ど真ん中から、強行突破。(;^ω^)

あっ、ダンコウバイが咲いてる!
DSC00633.jpg

春は、やっぱり黄色い花が似合うね。
DSC00634_20170326195212276.jpg

日当りのいい気持のいい稜線が続きます。
いつも歩いていた杉林の上の方には、こんな景色が広がってたんだね。
DSC00638_20170326195253927.jpg

この季節、天敵の杉林だって、今日は素敵な森に思えてきてしまいます。
で、急登が終わるたびに、地形図広げて自分の場所確認。
踏み跡がトラバース気味についているところでは、ふむふむ、ここをこう通るのね~。
なんて思いながら、ちょっぴり山屋さんになった気分。(笑)
DSC00640_20170326195255e87.jpg
いやぁ、、、大きな声じゃ言えないけれど、踏み跡はくっきり。ピンクリボンもあり。
それでも、なんか、このワクワクした感じは、とっても新鮮~。(^O^)

1か月後の再会を楽しみにしてるね♪
DSC00644.jpg

ずんずん進むと、つつじの木がだいぶ多くなってきました。
あぁぁ、残念ながら、花がついていないつつじの木を見ても、
この枝先に何色の花が咲くのか、私にはわかりません。(^^;
DSC00645_20170326195258511.jpg
でもさ、黄緑色の葉っぱに暖色系の花が咲きまくるこの場所の風景を
思い浮かべるだけで、なんか、口元が緩んできてしまいます。(怪しい…)

おや、、、誰かのお面だよ。
DSC00646.jpg

どこの世界でも、せっかちさんっているものだえぇ。
DSC00648_20170326195345743.jpg

朝、ちょっぴり冷え込んだこの日、足元は霜柱でザクザク。
まだ芽吹きを迎える前の、日当りのいいこの森の中で、一人
過ごせてしまうのが嬉しくて仕方ありません。
DSC00649_20170326195347c5d.jpg

稜線を挟んであっちとこっち、半分こ。
下から見上げた時、杉林の向こう側がものすごく明るく見えていた
理由が、よ~~~くわかりました。
DSC00653_20170326195348058.jpg

アカヤシオが育つ場所って、なんか、雰囲気、似てるね。
さて、ここはP734の隣のピーク。ここで、思い切りルートミスをやらかします。
DSC00657.jpg
前日、自分で書いたルートは、そのままピークを越えてまっすぐ進む。。。
なんだけど、えっ、、まっすぐって、、激下りでね? 稜線、、繋がってなさそうだよ。
じゃ、こっちだ。。。と、北に向かって進みます。
迷ったら右!!  そう言われていても、右。。という選択肢は、その時点では見つからず
もぉ、吸い込まれるように、おかしいなぁ。赤柴の林道見えるのになぁ。。。と
思いながら、進むこと150メートルくらい。
あまりの激下りに、やっぱりここは違うな。と、登り返すときには、ココロが折れそうでした。

さて、もう一度ピークに戻って、落ち着け~。そんな時は、お菓子を食べるんだっけ。
お菓子を食べながら、あたりをキョロキョロ。
見つけた~~~。ちょっと下ったら、鳴神山方面へ延びる尾根発見♪
DSC00659.jpg

痩せ尾根を過ぎると、穏やかに広がるつつじの林。
さて、もうすぐ前週下見をした、あの松の木の展望台付近です。
DSC00662.jpg
間もなく、ドキドキの稜線歩きのゴール。
そうなってくると、もう、名残惜しくて仕方ありません、

あっ、ポンポンがくっついてる!
DSC00663.jpg

ヒメイワカガミの大群生。もう、足の踏み場がないほど。
ココよりもうちょい上は、もっと大きな群生地。。となっていました。
葉っぱは、まだ、寒さに耐えるモードで、アントシアニンをたっぷり
ためた色になっていました。
DSC00668_20170326195433acf.jpg

振り返ると、谷川~。(万太郎山付近?)
DSC00673_20170326195435833.jpg

上州武尊~。まだまだ真っ白です。
DSC00674_20170326195436949.jpg

今日は、この景色の中でランチにしましょう。
風もなく、いくらでもまったりできそうです。
DSC00680_201703261955259a9.jpg
珍しく、丁寧にコーヒーなんぞを入れて、日向ぼっこ。
こんないい眺めだけど、貸し切りです。(#^^#)

昼寝タイムに突入できそうだけど、片付けして、ひと登りしたら
ゴールの小さな祠が見えてきました。
DSC00684.jpg
無事、仁田山岳付近に到着~。やった~。\(^o^)/

山頂のアカヤシオ。
今年もたくさん花を咲かせてくれるかな?
DSC00685_201703261955280e9.jpg

駒狼さんにもご挨拶。
「まったく、危なっかしいったらありゃしない」
そんなことを言いたげな表情に見えてきてしまいました。
DSC00688_20170326195529e80.jpg

下山は、もぉ、ずっと歩いてきた稜線の方を見上げながら。
どこから取り付けば、おいしいところだけいただけるかな?
そんなことを考えながら・・・(^O^;;;
DSC00693_20170326195531e0d.jpg

第一石門付近でカタクリのつぼみ!!
先週は、ようやく芽が出てきた感じだったので、ゆっくりゆっくり
花を咲かせる準備をしているようです。
DSC00697.jpg

ハルトラノオも、ようやくつぼみ。
DSC00698_20170326195611906.jpg
花の多い駒形登山道だけど、ニリンソウもスミレもようやく芽が出てきた。
そんな感じでした。
春の訪れ、今年も早いのかな? って思ってたけれど、どうやら、足踏みのようです。

さて、先週はまだツボミだった駒形のハナネコノメは目覚めたかな?

目覚めてました。パッチリと。\(^o^)/
DSC00703.jpg

花をつけるほど大きな株にはなっていないけれど、よく見ると
小さなハナネコノメの芽もいっぱい。
DSC00709_20170326195613dd5.jpg
あと数年後には、赤柴の群生に負けないくらい大きなハナネコノメの
わしゃわしゃポイントになっていることを祈ります。

おや、今まで気が付かなかったところでも花を咲かせてるよ~。
早春の寄り道ポイントがまた増えてしまいました。
DSC00716.jpg
あぁぁ、でも、先週から探している愛しの君はまだ見つかりません。
季節がまだ早いのかな? それとも、コツナギの方かな?
鳴神詣でのお楽しみは、まだまだ続きます~。

今日も1日、たっぷり鳴神山に遊んでもらいました。
DSC00719.jpg
登山口近くでは、ようやく咲き始めたアオイスミレ。
今年もスミレちゃんと仲良くしたいな~。(^O^;



そして、ところ変わって、またまた大小山。
滝コースから。

咲いてる、咲いてる♪
DSC00720.jpg

数時間前は、あっちの方で遊んでました。
・・・でも、どれが鳴神山かわかってません。(^O^;;;
DSC00723_20170326195658236.jpg

上空に広がる薄い雲。
今日は、あの雲たち、オレンジ色に染まるかな?
DSC00728.jpg

お昼頃、谷川もばっちり見えていたから、天気の崩れ、遅れてる???
なぁ~~~んて、ちょっぴり期待したけれど、どうやら、今日も雲の中に
太陽は沈んでいくようです。
DSC00726_201703261956593eb.jpg

夕焼け空グラデーション。
今日も1日、よく遊びました。(^^)
DSC00733_20170326195827c03.jpg
2017/03/20

春は新潟!! 雪割草咲く散歩道~

3月18日
今年は母を誘って雪割草詣。
去年、じっくり下見をした、地元の方たちが大切にされている
雪割草が咲き乱れる散歩道へ。

DSC00497_20170320163833867.jpg

場所が特定できるような写真はアップしない。
地名にも触れないことを約束して教えていただいた場所なので
ただ、お花の写真の羅列になります。

日本海側には、関東では見られない花が咲きます。
ぜひ、コシノコバイモを見せてあげたいな~。って思いながら
関越トンネルを抜けると、、、
今年は、一面雪でした。(まぁ、去年が異常。。だったんだよね(^^;)

小千谷ICを過ぎると、瞬く間に雪が消えて、高速を降りて、プラプラと
道の駅に2つ寄り道をして、駐車場に着いたのがお昼少し前。

さて、出だしはちょっとだけ急な登り。
そこをクリアできたら、花咲くトレイルスタートです。
コシノコバイモは見せてあげられなかったので、それなら。。。と、
あたりをキョロキョロ。
咲いてました。カンアオイ♪
DSC00484.jpg
「これ、花なの? 変なの~~っっ」と。
思わず、ちっちゃくガッツポーズ。(^^♪

もひとつ、「見たことないでしょ~」と、オウレンをご紹介。
いやぁ、この子。咲きはじめでほんのりピンク色。かわいい~♪
DSC00480_20170320164138d9f.jpg

そしたら、「見たことあるよ。ほら、うちにも鉢植えあるじゃん。赤いのと白いの」って。
DSC00486_201703201641419d6.jpg

ダイモンジソウと思い切り勘違いをしていた母上。
その後も、オウレンが出てきて「かわいいな~」って私が萌え萌えしてると
「もぉ、紛らわしいんだから。これ、嫌い!」と、笑いながら言い出す始末。(^O^;;
DSC00491_20170320164143a1b.jpg

アップで覗き込む。。
オウレン、、、やっぱりかわいいや。(#^^#)
DSC00505_20170320164144d39.jpg

どっさり咲いてたら、そりゃぁ、もう、ヨロコビの舞だよね♪
DSC00523_201703201642516ad.jpg

そして、今年も会いに来ました。雪割草♪
DSC00502_201703201642459c4.jpg

キクザキイチゲも元気いっぱい。(^^)
DSC00506.jpg

買い物とか行っても「かがむと膝が痛いから」と言ってる母上。
もぉ、自ら花見スクワットをしていました。
DSC00513_20170320164248490.jpg

ロープの向こう側にお花がたくさん咲いている散歩道。。そんなのを
イメージしていたそうで、道端にこんなにたくさん咲いている雪割草には
びっくりするやら、大喜びするやら。
DSC00514.jpg

ちょっと遠かったけれど、まだ、元気に歩けるうちに
連れてきてあげられてほんとよかったな~。
DSC00516_201703201643437f8.jpg

で、あれあれ、、、
キャーキャー言いながらお花見していたら、一番の見どころポイントへ
曲がる場所を見落としてしまいました。(^^;(^^;
DSC00520_20170320164344c29.jpg
もうちょっと行ったら、佐渡が見える展望台です。(^O^;;
この日は、残念ながら霞んでいて佐渡は見えません。
そんなわけで、海を眺めたら来た道を戻ります。

帰りも、何色がかわいい?なんて話をしながら。
DSC00524.jpg

一番見どころの丘でも、期待通り、かわいい子たちが咲いていました。
DSC00530_201703201643475ad.jpg

どうやら、カタクリがもうすぐ咲きそう!!! なんて盛り上がっていて、
看板を見落としてしまいました。(やっぱり、どこでも注意力散漫な私~♪)
DSC00533_2017032016434995a.jpg

お花見を楽しんだら、その後は寺泊~。
生ガキ食べて、イカ焼き食べて、目もココロもお腹も大満足~♪
DSC00536.jpg
さて、最後に、南魚沼の道の駅でコシヒカリ~~~。(^O^)

…と思ったら、南魚沼に着いたのが17時ちょいすぎ。
道の駅、、閉まっちゃってるし。(T_T)
コシヒカリ、買いそびれた。。。(T_T)(T_T)(T_T)

六日町から雪どけの便りが聞こえてきたら、コシさんに会いに、、、
そして、コシさんを買いにまた来よう♪ やっぱり、春は新潟。(^O^)




で、3月20日  本日の夕景・・・

・・・って、太陽、いないしっ。(^O^;;;
DSC00622_20170320190253931.jpg
昨日よりも、少しだけ北の方の空がピンク色に染まっていました。
明日の雨で空気が洗い流されて、その後、澄んだ空が戻ってくるかな?

主役不在だったので、日没時刻を待たずに下山。
昨日は気が付かなかったけれど、すっかり芽吹きの季節を迎えてた大小山。
DSC00618.jpg
今日、この春、お初の「ホーホケキョ」を聞きました。(^^)
もう間もなく春爛漫。(^O^)